コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/3760.html

道の駅「半布里の郷とみか」オープン行ってきました

4月28日岐阜県に51駅目の道の駅が誕生しました。
その名も「半布里の郷とみか」と言います。

オープン2日目になりますが、岐阜県富加町にオープンした道の駅「半布里の郷とみか」に行ってきました。


半布里の郷とみか
半布里の郷とみか

オープン日はたくさんのお客様が来店されるだろうと思っていたので、今回は2日目に行ってきました。

2日目の本日は祝日なので、いろいろなイベントが予定されているそうです。



半布里の郷とみか
半布里の郷とみか

1枚目の半布里の郷とみかと書かれているのがメインの建物で「地域交流物産館」となり、2枚目の写真はイベント広場となっております。



半布里の郷とみか
半布里の郷とみかの物産館

物産館では地元の野菜をはじめとして、美濃ヘルシーポークを使った料理でおもてなしをしてくださるレストランも完備されています。



半布里の郷とみかのオープンイベント
半布里の郷とみかのオープンイベント


本日はイベント広場にて富加町と友好交流市の三重県志摩市の物産市と観光交流展が行われておりました。

もちろん振る舞い付きです。



半布里の郷とみかの志摩市の物産市
半布里の郷とみかの志摩市の物産市

まずは志摩市に関するアンケートに答えると、あらめのお土産を頂きました。
もちろん調理の仕方も書いたガイドブック付きです。



半布里の郷とみかの志摩市の物産市
半布里の郷とみかの志摩市の物産市

志摩市名物でもあるサンマのお寿司やお魚などの海産物がいっぱいでした。

岐阜県って海無し県なので、こういう海の幸が道の駅で見られるのは、凄く珍しい光景です。



半布里の郷とみかの志摩市の物産市
半布里の郷とみかの志摩市の物産市

アサリや貝も美味しそうに焼いておりました。


半布里の郷とみかの志摩市の物産市
半布里の郷とみかの志摩市の物産市

ゆであがったばかりの伊勢エビです。
こんなに綺麗な赤色をした伊勢エビは、初めてみました。

美味しそうです。


と言う感じで伊勢名物を満喫した後は、もちろん富加町名物も堪能しました。

物産館にて、こんな物を買ってきましたよ。



半布里の郷とみかのお土産
半布里の郷とみかのお土産

けんこつ飴とカステララスクは美濃加茂市のお菓子のようですが、手前から富加町の名物を使った、黒米の米粉あんパンと、黒米の大宝まんじゅうを買ってきました。

こちらの2品は、どちらも富加町産ですね。


ちなみに「黒米の大宝まんじゅう」ただのおまんじゅうと思っちゃいけませんね。

この食感は、ほかのおまんじゅうにはありませんでした。






半布里の郷とみか
半布里の郷とみか

岐阜県51駅目の印ももらい、いろいろ半布里の郷とみかもスタートです。

本日は駐車場への入場をお断りするくらい、かなりのお客様で賑わっておりました。



駅名:半布里の郷 とみか
   -日本最古の戸籍「御野国半布里戸籍」ゆかりの地-

住所:岐阜県加茂郡富加町羽生2174−1
地図:→このあたり
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.28.29.3 東経:136.58.48.5
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.28.17.8 東経:136.58.59.2

時間:9:00〜21:00


今までのネタ
|| 半布里の郷 とみか


(C) SEKKAKU-NET