コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/4088.html

リバーサイドモールはアウトレットから占いエンタメ施設へリニューアルへ

9月30日岐阜新聞に大きく取り上げられましたので、リバーサイドモール真正の様子を見に行ってきました。

全国のショッピングセンターにもRioなどの衣類のお店があるかと思いますが、リバーサイドモールは、リオ横山が運営する大型商業施設であり、すぐ近くにも同じくリオ横山が運営する、リオワールドと言う箱形の大型商業施設があります。

リオは2店舗も作って凄い勢いだなぁ…。と、当初は毎週のように交通渋滞を生んでいた商業施設も、ここの所のライバルの出現に押されてしまい、ここ数年はかなり厳しい状況でした。



リバーサイドモール真正
リバーサイドモール真正

リバーサイドモールの構造は箱形の映画館と温泉施設・フードコート・遊技場が入り、手前側のオープンモール構造の建物には、衣類のお店やレストランが入る建物であり、毎週たくさんのお客様が訪れる人気ぶりでした。



リバーサイドモール真正
リバーサイドモール真正

風向きが変わったのは、やはり同市内や大垣市・各務原市などに出来た大型商業施設が出来た頃からかな?とも思います。

テナントが続々と同市内の大型商業施設に移転しまいました。



リバーサイドモール真正
リバーサイドモール真正

今年の8月下旬頃からだったかと思います。

リバーサイドモール真正に入っていたリオ系の衣類のお店をはじめとして、ほとんどのお店が閉店セールを行うチラシが入ってきました。

何か動きがあるのかな?と思っていた所、岐阜新聞の報道の通り売却されたそうです。


と言うことで、さっそく来店してみたのですが、遊技場やフードコート、一部の店舗を除いてほとんど閉店しておりました。

トイレを利用したかったのですが、アウトレットモールゾーンの方は、トイレも閉店していました。


リバーサイドモールに入っていたリオ系の衣類やその他のお店は、リオワールドの方に移転するそうです。




リバーサイドモール真正
リバーサイドモール真正

今後リバーサイドモールは、占いやホテルなどの総合アミューズメント系の施設に切り替える方向だそうです。


リバーサイドモールと言う名称も替わらなく、どのようなリニューアルを果たされるのか気になる所です。
やはり全国で耳にするデベロッパーさんが運営している大型商業施設以外は、かなり厳しい状況が続いているのでしょうね。


ちなみにこの秋〜冬には、イオン大垣も、いくつかてこ入れとなる魅力的なテナントさんが入ってくるそうです。

ピエリ守山を運営している大和システムさんは、事業再生ADRで再建を目指していたけど、民事再生手続へ変更だそうです。もし、そのまま整理手続きとなったら、ピエリはどうなるでしょう…。



そろそろ眠っている物(景気)が立ち上がって欲しいですね。
リバーサイドモールを購入された方は、占い師の方らしく、占いの先生だからこそ、今後の景気が見えていて欲しい試みです。




店名:リバーサイドモール真正

住所:岐阜県本巣市政田1939
地図:→このあたり
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.25.56.9 東経:136.38.26.9
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.25.45.4 東経:136.38.37.5


(C) SEKKAKU-NET