コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/4302.html

吉野家「最後の111周年記念 謝恩セール」食べてみました

1899年東京の日本橋にて創業した吉野家さんも創業111周年と言う事だそうです。
今回で「最後の創業111周年記念セール」を実施されるとの事で、吉野家さんに牛丼を買いに行ってきました。

牛丼並の場合、110円値引きの270円になるそうです。



吉野家
吉野家

と言うことで、地元の吉野家さんに到着です。

お店には、111周年記念を実施中ののぼりなどがたくさん掲げられておりました。
そして、店内にはたくさんのお客様が牛丼を楽しんでおります。


最後の111周年記念 謝恩セール
最後の111周年記念 謝恩セール

ちなみに今回も吉野家さんの値引きに合わせて、同業者様も同じように値引きキャンペーンを開催しております。

100年経っても変わらなく美味しい牛丼は、吉野家さんかな〜と私的感想です。
っていうか、100年前の味を知っている人は居ないでしょう…。と突っ込み。


吉野家
吉野家の牛丼

並サイズと、大盛りサイズを買ってきました。

 並:380円→270円
大盛:480円→370円

と言う価格設定になっております。


吉野家
吉野家の牛丼

人生で始めて吉野家の牛丼を食べたとき、我が家の牛丼は、すき焼きベースの牛丼だったので、我が家の牛丼が凄く甘かった事をしり、逆に塩辛く感じました。

しかし、今や吉野家さんの味付けが基本になってしまい、他社さんの牛丼の方が辛さや甘さが気になってしまいます。


熱々の美味しい牛丼をつゆだくで頂く。

そんな一時が、ちょっとした贅沢気分を味わえるお昼ご飯なのでした。

ご馳走様でした。



最後の111周年記念 謝恩セール
最後の111周年記念 謝恩セール

ちなみに今回のキャンペーン期間中に来店されると、↑の50円引きクーポン券が頂けます。

サイドメニュー50円引き×2枚と、牛丼+味噌汁+玉子のセット品50円値引きクーポンでした。
キャンペーン終了後から使えるそうです。


来店されたお客様は、「リピーターなる魔法をかける」そんなマクドナルドさんのような精神が見えたキャンペーンなのでした。



100年変わらない吉野家さんの牛丼は、やっぱり美味しかったです。
ご馳走様でした。



企画名:最後の111周年記念 謝恩セール

期間:1月17日 午後3時まで
内容:牛丼 110円引き


(C) SEKKAKU-NET