コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/4417.html

つけ麺・ラーメンカガミハラ55食べてみました

昨年の末岐阜県各務原市に、新しいつけ麺をメインとするラーメン店がオープンしましたので、食べに行ってきました。

名古屋に本社を置く「(有)SOUP BEAT (株)55style」さん運営のラーメン店を岐阜市の「俺ん家のめし」さんが運営する形の店舗のようです。

店名のカガミハラと言うのは、地名から取った店名ですが、本当は”各務原”と書いて「カカミガハラ」と読むのですが、岐阜県の人は、「カガミハラ」と呼ぶ人が多く、今回も地元の人ならではの命名です。




つけ麺・ラーメン カガミハラ55
つけ麺・ラーメン カガミハラ55

店舗の特徴としては、お店のまわりにお客様を並んでいただくようにして、常に行列があるように見える作り方となっていました。


つけ麺・ラーメン カガミハラ55
つけ麺・ラーメン カガミハラ55

今回は11時半の開店に間に合うように、30分前に到着し、30分間外で待ちました。
↑の写真は、ワゴン車で見えないように工夫しましたが、国道21号線側にお客様が並ぶようになっています。

車通りの多い大通り側に、お客さんを並ばせるのは、いかがな物かな?とも思います。


11時半の開店と同時にお店が開き、券売機で商品を注文し、商品を待ちます。


店内はカウンター席とセーブル席(2テーブル)の組み合わせですが、お店の面積では厨房の面積が大きくなっているので、5組くらいしか座れなく、結果として、お客様は外で待ち、店員さんはお客さんが食べている間は、手が空いてしまう不思議な状態でした。



つけ麺・ラーメン カガミハラ55の漬け物
つけ麺・ラーメン カガミハラ55の漬け物

ラーメンが届くまでの間、漬け物などが取り放題でしたので、少しつまみながら待ちます。


つけ麺
つけ麺

つけ麺は注文時、並・大サイズから選べ、金額も同じだそうです。
また、麺も冷たいのと温かいのから選べます。

席に座り5分くらいにて出てきました。


麺は太丸麺で、独特の豚骨っぽい魚介スープになっており、最近はやりのつけ麺のスープかな?とも感じました。

なお、ご飯はラーメンを注文されたお客様は、1杯まで無料でついてくるので、お好きな時に頂く事が出来ます。


麺が食べ終わったら、残ったスープと玉子を入れて、雑炊を作ることが出来ます。
各席には、IHが置いてあり、温めながら雑炊の完成です。


ラーメン
ラーメン

ラーメンは注文して、10分後くらいに出てきました。

がっつり系のラーメンとなっており、もやしやチャーシューがたっぷり入っていました。
こちらもつけ麺のスープと同じく魚介系のつけ麺より少し薄めのラーメンでした。


うーん。

美味しいまずいには個性の感覚だけじゃなく、その場の雰囲気もあるため、判断は難しいのですが、手が空いている店員さんが目立つのに、子供用の器なども、気遣いを頂いたら、もっと良いお店になるのになぁ〜とも感じました。

あと盛りつけの具材も冷や冷やした物ばかりで、スープと麺が温かかったと言う印象です。


と言いながらも、魚介系スープも好きな方なので、美味しかったです。

ご馳走様でした。



店名:つけ麺・ラーメンカガミハラ55

住所:岐阜県各務原市鵜沼各務原町1‐202‐1
時間:ランチ/11:30〜15:00 夜/17:00〜23:00
休日:基本年中無休

地図:→このあたり
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.24.11.2 東経:136.53.44.7
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.23.59.6 東経:136.53.55.3


(C) SEKKAKU-NET