コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/7727.html

イオンの油で揚げないコロッケ「トップバリュ 焼きうまコロッケ」を食べてみました

4月6日から全国のイオンやマックスバリュなどから、新作の油で揚げないコロッケ、「トップバリュ 焼きうまコロッケ」を発売とのことで、早速買いに行ってきました。

ザ・ビッグでは販売するとは発表されていない為、志向系スーパーのみのようです。



トップバリュ 焼きうまコロッケの写真
(トップバリュ 焼きうまコロッケ)

揚げ物といえば、食べた瞬間にやってくるサクッと言う食感とともに、温かい中の食べ物から肉汁がじゅわっと出たり、ほわっと美味しい具材が出てくる、やっぱり美味しい食べ物でもあります。

先日、とんかつ専門店に来た客が、衣が危険だからね〜と言って、中身だけ食べていった客にお店が、だったら別の店行けって逆ギレなんて、話題もあったり、揚げ物って美味しいけど、食べ過ぎるとよくないとわかっていても、美味しいですよね。



イオンさんが目指している改革の中に、「G.G.」グランド・ジェネレーション、シニア世代を対象にした商品・サービスに改革を進めているイオンさんなら、是非挑戦してみたいカテゴリなのかもしれません。

近年ノンフライヤーと言う商品が発売され、注目を浴びていますよね。




焼きうまコロッケの写真
(焼きうまコロッケ)

店内でトングを使い、商品を購入する惣菜なので、いわゆる原材料名の表示が必要無くてですね。

実際何を使っているのか分かりませんが、イオンさんから、4種類の焼きうまコロッケが発売されています。

本当に揚げたようにみえる衣、これどうやっているのでしょうね。
やっぱりノンフライヤーと言う商品で作ったコロッケかな?



実際に今回マックスバリュに行った所、4種類のうち3種類購入出来ましたので、食べてみました。




北海道産牛肉&男爵いもの写真
(北海道産牛肉&男爵いも)

まずは北海道産牛肉&男爵いもということで、定番の牛肉コロッケの商品です。

牛肉の旨味とホクホク間のあるじゃがいもで、本当コロッケと相違ない商品。





北海道産コーン&チーズの写真
(北海道産コーン&チーズ)

こちらも北海道と名がついています。
コーンとチーズの味付けコロッケです。

チーズの旨味とコーンの食感がコロッケを食べていると言う思いにさせてくれます。




沖縄県産紅いもの写真
(沖縄県産紅いも)

お次は沖縄県産紅いもコロッケです。

恐らくですけど、かぼちゃコロッケを作りたかったけど、ノンフライの為、紅芋に切り替えたのかな?
と思った商品です。
甘みがたっぷりで、かぼちゃコロッケ好きには持って来いです。


ただ、親が本来紅芋は甘くないというので、甘みを増すために、砂糖以外の物で調整してあるようです。


何分成分表が無いので、分かりませんが、イオンさんから発売された揚げないコロッケを食べてみましてですね。

本音は揚げたコロッケの方が、あの揚げ物って言う食感を味わえます。


しかし、揚げていないのに、ここまで似せて作ってあるのは、関心するばかりでもあります。


実際に似ている食べ物を言うととすれば、コロッケに似ている食べ物だけど、温かい具材を、衣で包み、高温で焼き上げる。

茶色くなるように焼いているので、少し出来たての、コロッケ味のおまんじゅうのような印象も持ちました。



コロッケといえば、ソースをつけて、醤油で食べるって人には、より危険な物を食べ過ぎないで済む、健康志向の食べ物ってことですね。




この世の中、膨大な食べ物系ブログと言いますか、飲食店を渡り歩いている人のブログがあり、凄く魅力的です。

自分一個人の考えとして、「最大の健康は食べない事」と思っていてですね。
(でも、食べないと生きて行けないですもんね)


話題性・エンターテイメント性のある食べ物・飲食店のみ取り上げたいなと思うようになりました。



今年の6月頃からWAONポイントカードと言う第4の共通ポイントカードサービスが誕生します。
イオンのモールを歩くだけでワオンポイントが貰えるとか…。


イオンさんのヘルシー志向が、今後もどんな方向に向かっていくのか、ちょっと注目です。


(C) SEKKAKU-NET