コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/8644-valor_tarui_renewal.html

バローさんの改装が加速!バロー垂井店リニューアルオープン行ってきました

12月1日岐阜県垂井町のバロー垂井店が、2006年9月にオープンして早くも10年、数日ほど営業をおやすみして、リニューアルオープンをしました。

最近バローさんのスーパーマーケットの、既存店の弱さが顕著に出てきており、これからの3カ年計画にも、既存店の強化が計画されているようです。


バロー垂井店



バローさんが地元(岐阜県の西側にも)大量にやってきて、はや10年が経つのですが、この10年の間に、なんだかんだ色々変わりましたよね。

例えば…。



一般のお客様が片手に持ってお買い物に行く時に、必ず手に離せないのは…。

■ 携帯電話からスマートフォンに変わりました。
スマートフォンに変わったことで、ネットがより身近になり、1つの商品を買うにも、いろいろな方法で、商品を購入出来る時代になりました。


■ 食を扱う企業が増えている
特にドラッグストアの急激な成長には、めまぐるしいものを感じますけど、とにかくドラッグストアが、食品を扱うようになる。

このような流れにスーパーマーケットは、結構痛手を受けているそうです。



バロー垂井店の改装



まだ、バローさんが今後の計画を正式に発表しておりませんが…。
今回のバロー垂井店さんでも、顕著にそのような流れが現れてきておりました。

いわゆる…。


・生鮮品の強化


今回も入店しますと、もう…。
このあたり…。

カネスエさんとかザ・ビッグさんと同じ配置になっちゃっていますね。

野菜コーナーは壁面に野菜を並べ、中央の平だなには、果物や地産地消品などの展開ですね。

水産コーナーでは、今ある設備での改装だったみたいで、旬のお魚のみやすさ改善や活気の創出のようです。

そして、精肉コーナーも壁面だけではなく、平だなも使い、お肉の種類を増やしておりました。



意外と衝撃的なのは、おやつコーナーが、イオンさんみたいにね。
親としては、やばいゾーンになっております。


ということで、今回は

バロー垂井店の写真
(バロー垂井店の購入品)

ツバスをさばいていただき、お刺身にして食べる事にしました。


その他はチラシやお値打ちな品ですね。

この時期ちょっと野菜の特売が難しいのに、バローさんの弱点はお野菜がね。
そのあたりの改善がまだまだなような気がしますが、コネクションがないのでしょうね。




お惣菜



オムそばの写真
(オムそば)

ということでお昼にこちらを買っちゃいました。

炭水化物を控えているのに…。


最近糖質制限なんて、流行っていますけど、意外とヨシヅヤさんって、そういうのに順応されるみたいで、ところどころにわかりやすさのプレートがあるのですよね。



[kiji8569]

バローさんは春日井市にオープンした勝川店が、今のスーパーマーケットのバローを引っ張っていく、最新型の店舗のようですが、そこまで一気な改装というよりは、生鮮品の強化に感じた改装でもありました。



今後10年間でスーパーマーケットが、一番変化するかもしれない。

どういう方向性へ向かっていくのか、気になる所ですね。


スーパーマーケットバロー垂井店

住所: 岐阜県不破郡垂井町綾戸468番1
地図:→スーパーマーケットバロー垂井店の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.22.04.2 東経:136.33.13.2
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.21.52.7 東経:136.33.23.8
マップコード:78 696 683*13


(C) SEKKAKU-NET