コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/8994-konnmatei_inabe.html

いなべのキャベツを求めて!パティスリーカフェ こんま亭の大きなシュークリーム食べてみました

三重県いなべ市の以前は、オークワさんの近くにありました、パティスリーカフェ こんま亭さん。

新店舗に移転されて、もう何年でしょう…。旧店舗時代から行きたい行きたいと計画していて、やっと久々にこんま亭さんに行くことが出来ました。



パティスリーカフェ こんま亭



パティスリーカフェ こんま亭の写真
(パティスリーカフェ こんま亭)

新店舗はですね。

国道421号線沿いでもありますが、ほとんどの方は306号線やミルクロードを走る人が多く…。

こんま亭さんがこの位置に移転されたのは、やっぱりお店を大きくされたいなど、ロードサイドにこだわらなくても良くなったのかな?



パティスリーカフェ こんま亭の写真
(パティスリーカフェ こんま亭)

お店は写真の左側がカフェスペース。右側が売り場、厨房となっています。




パティスリーカフェ こんま亭の写真
(パティスリーカフェ こんま亭)

行った時につぶやいた所、焼き菓子の方もおすすめとの事で、そういえば来店時も焼き菓子をまとめて買っていらっしゃるお客様もいらっしゃった事に気が付きました。


もちろんショーケースのケーキも本当美味しそうです。
はじめて来た時は、ケーキと今回の目的の品を買っていったのですけど、ケーキが本当輝いていますね。



いなべのキャベツ



いなべのキャベツの写真
(いなべのキャベツ)

通称キャベツ。
あと、いなべのレタスというのもあります。


コンビニなどのシュークリームと違って、パイ生地でサクッとパリッとした皮なので、あまり長時間持たないそうです。

注文後中に、カスタードクリームを入れてくれます。


本当は店内で食べたかったのですが、結構混雑しておりましたので、お持ち帰りました。




いなべのキャベツの大きさ比較の写真
(いなべのキャベツの大きさ比較)

左側が普通のシュークリーム。
右側がキャベツですね。


本当大きい。


片道40分くらいだったのですけど、その40分でもう底の方が結構やられてきています。
本当遠くから遠征される際は店内でお召し上がりの方が良いかもですよ。



キャベツのお召し上がり方の写真
(キャベツのお召し上がり方)

お持ち帰りの際、こんな注意事項のお召し上がり方ももらえます。



キャベツの写真
(キャベツ)

サクサクのパイ生地に甘さだけではなく、バニラビーンズの本来の美味しさを出してくれているカスタードクリーム入り。

地元の素材にこだわった優しい味でした。



皆さんもいなべ市に行った際は、こんま亭さんお試しくださいね。
あれもこれもほんとうおすすめです。


パティスリーカフェ こんま亭

住所: 三重県いなべ市大安町石榑東1217ー1
地図:→パティスリーカフェ こんま亭の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.06.30.6 東経:136.31.10.3
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.06.19.0 東経:136.31.20.8
マップコード:290 077 560*42


(C) SEKKAKU-NET