コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/9071-maguro_restaurant.html

まぐろレストランが新しくなってリニューアル!海鮮丼を食べに行ってきました

三重県四日市市の国道23号線沿いにある水産加工の企業さんでもあり、バローグループのダイエンフーズさんが運営するまぐろレストランが、11月8日リニューアルオープンしました。

あのトラックドライバー御用達のような雰囲気の、昭和時代の懐かしさを感じる店舗から、一気に今風の大衆食堂に生まれ変わりました。



新しくなったまぐろレストラン



まぐろレストランの写真
(まぐろレストラン)

2〜3年くらい前でしたかね。
まぐろレストランを新しくし、ファミリー客も取り込みたい方針とのことで、店舗のリニューアルを発表されました。

めっちゃ昔のまぐろレストランを知っている者からすれば、すごくピカピカの店舗。



まぐろレストランのプレオープンの写真
(まぐろレストランのプレオープン)

ちなみに11月8日〜14日まではプレオープンとのことでランチ時刻のみの営業となっていますのでご注意ください。

15日より夜の時間も営業されるそうです。




メニューも見やすくの写真
(メニューも見やすく)

だいぶ年季の入ったメニューのサンプルも一新して、めっちゃピカピカです。




注文方法などは変わらずです



入店すると左手から右手側に注文用のレジがありますので、そちらで欲しい海鮮丼や定食を注文します。

丼は酢飯と白飯から選べます。



食券のついたナンバー札と、同じ番号の札がもらえますので、食券のついた方を、厨房のお姉さんに渡します。


番号が呼ばれたら受け取りに行きます。



おかずの写真
(おかず)

一品料理なども販売されており、保温機もすべてピカピカです。



食券の写真
(食券)

おかずなどは厨房の横にある券売機で注文して、おかずを持って、厨房のお姉さんに食券を渡す形です。


このあたりは何も変わらずですね。



マグロ豪快丼



マグロ豪快丼の写真
(マグロ豪快丼)

やっぱりまぐろレストランのダイエンフーズさんっていえば、マグロやカツオの加工を得意をする企業さんですのでね。

マグロ豪快丼を注文です。

スライスされたマグロは10ピースを超え、マグロのたたきまでついています。


お味噌汁に小鉢も混みで1000円。
本当にお得ですよね。




おかずの写真
(おかず)

おかずの保温機もピカピカで思わずおかず一品も買っちゃいました。

マグロとタマゴが入って、マグロのスコッチエッグ。
美味しかったけど、もうお腹いっぱいです。


ご飯も多めなので、酢飯ではなく、白飯で注文しています。




サービスは従来通り



たくわんのサービスの写真
(たくわんのサービス)

たくわんのサービス。
こちらも取り放題ですね。



まぐろレストランの写真
(まぐろレストラン)

食事のスペースも、椅子テーブルすべて新品です。


テーブル席がほとんどですが、お座敷も3テーブルありました。

やっぱり長距離運転するドライバーさんは、腰を落ち着かせたいお客様もいらっしゃいますし、小さいお子様連れには、お座敷は嬉しいですね。




マグロの写真
(マグロ)

やっぱりマグロが美味しいです。

もりもり進んでいきますよ。



売店も健在



マグロの加工品の写真
(マグロの加工品)

ダイエンフーズさんの販売商品、マグロの加工品も売店に販売されておりました。



粗品のボールペンの写真
(粗品のボールペン)

あと先着で終了だと思います。

まぐろレストランのボールペンもリニューアルオープンの記念ということで、粗品でいただきました。


車用の筆記用具が欲しかったので、まぐろレストランボールペン使わせてもらいます。



ということで、お値打ちに海鮮丼が食べられるお店、まぐろレストランさんがリニューアルオープンしましたので、マグロ豪快丼を食べてみました。

ごちそう様でした。

まぐろレストラン

住所: 三重県四日市市富双2 丁目1 番4
地図:→まぐろレストランの地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.00.11.4 東経:136.39.41.9
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.59.59.8 東経:136.39.52.4
マップコード:38 589 892*35


(C) SEKKAKU-NET