コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/9212-lalaporo_aichitogo.html

(仮称)ららぽーと愛知東郷町予定地ではいよいよ工事が始まりました

昨年名古屋市にららぽーと名古屋みなとアクルスが開業し、いよいよ三井不動産さんの大型商業施設が、東海地方にもやってきました。

同じ頃にして、愛知県東郷町の区画整理事業が動き出し、区画整理事業事業費を捻出する為にも、大規模施設の誘致が必須でもあります。



(仮称)ららぽーと愛知東郷町予定地



(仮称)ららぽーと愛知東郷町予定地の写真
((仮称)ららぽーと愛知東郷町予定地)

今回2010年台前半から動いていたこの整理事業に、ららぽーとさんの大規模施設の出店する形で、この整理事業が動く事になりました。



当初は2018年頃だったのですが、計画通りには行かない所もあり、そんな無駄なお金を使うなよ!って言う反対派からも、私の所に、ららぽーと東郷の話はデマなのでやめてください!ってくるくらい・・・。

そんな事を言っていた人はどこへ行っちゃったのかな。



お店はどこにできる?



ららぽーと愛知東郷町の予定地の写真
(ららぽーと愛知東郷町の予定地)

こちらですね。

東郷町の田園風景が並び、県道57号線の高架が見える所です。




三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、愛知県愛知郡東郷町にてリージョナル型ショッピングセンター「(仮称)ららぽーと愛知東郷町」の開発を推進しており、2019年3月1日に着工いたしますので、お知らせいたします。なお、開業は2020年秋を予定しています。

(仮称)ららぽーと愛知東郷町の完成パースの写真
((仮称)ららぽーと愛知東郷町の完成パース)



こちらのプレスリリースの通りです。

イメージ図の裏側に高架になってる所みえますよね。
あちら県道57号線となります。

店舗は南向きにできるみたいです。
ちょうど南側には、新道も建設される計画となっております。



東海地方はこれで2店舗目となりますが、10年くらい前に4〜5店舗の土地取得ができているようなニアンスもありました。

まだららぽーとが出店する可能性はありそうですね。


イオンモールとは違って、とにかく1つ1つの商業施設の規模がでかいので、売り場は3階まで並ぶ商業施設。

4階と屋上まで駐車場。
さらに立体駐車場も隣に建設されます。



問題は駅が近くにないことから、交通手段は自動車・バス関係のみ。

磐田市のららぽーとも同じですし、あまり関係無いのかな?って事です。


工事の様子の写真
(工事の様子)

道路工事もいろいろやっているので、近づく方法がわからず。
この角度から基礎工事の様子を撮るので精一杯でした。


2020年秋オープン予定だそうです。
来年ですね。


(仮称)ららぽーと愛知東郷町

住所: 愛知県愛知郡東郷町春木他
地図:→(仮称)ららぽーと愛知東郷町の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.05.51.8 東経:137.02.47.2
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.05.40.1 東経:137.02.57.9
マップコード:30 335 327*70


(C) SEKKAKU-NET