コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/9343-mcdonald_mobile_oother.html

我が街にもマクドナルドのモバイルオーダーが始まったのでさっそく利用してみたよ

今年の4月からマクドナルドが静岡県と沖縄県において、事前にスマートフォンで注文できるモバイルオーダー制度を取り入れサービスを開始しました。

いよいよ我が地域のマクドナルドにも、そのモバイルオーダーが始まったということで、早速利用してみました。


ネット通販感覚の注文方式



マクドナルドのモバイルオーダーの写真
(マクドナルドのモバイルオーダー)

マクドナルドのモバイルオーダーは、専用のモバイルオーダーアプリをインストールし、事前に決済までできるシステムとなっております。

アマゾンの通販ページみたいに、欲しい商品をカートに入れて登録します。



クーポン価格での購入も可能の写真
(クーポン価格での購入も可能)

マクドナルドのクーポンアプリの会員登録をしている人は、モバイルオーダーアプリに、クーポンアプリと同じIDでログインすることで、クーポン価格での注文も可能です。




合計金額を確認したらその場でお支払い



モバイルオーダーのお支払いの写真
(モバイルオーダーのお支払い)

現在は支払い方法クレジットカードのみ対応しています。

iPhoneだけ限定で、LINE PAYにも対応との事です。


これは○○PAYとかネット通販に対応していないのと同じで、ネット経由の注文に、まだシステム上未対応だからですね。



注文完了画面の写真
(注文完了画面)

お支払いが完了すると注文完了です。


マクドナルドとしては、お支払い完了後から、厨房の方にオーダー依頼が入りますので、これから作り始めます。

実際店舗に居ることを確認されますので、店舗で会計が前提みたいですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


注文を待ちます



オーダー番号の写真
(オーダー番号)

最近のマクドナルドさんは、レシートに注文番号が出て、出来上がりまで待ちますよね?


モバイルオーダーのお客さんは、スマホ画面に受付番号が出ますので、その番号を持って待機します。



オーダー画面の写真
(オーダー画面)

店舗の方にも実際にM07の番号が出ています。



無事に受け取りました



マックシェイクの写真
(マックシェイク)

無事に受け取り完了です。


たとえばすき家のモバイルオーダーも同じく始まってます。

すき家さんの場合、待たずに受け取りをアピールされていたので、事前に注文、到着したら受け取りができる仕組みだと思います。

マクドナルドの場合は、レジ待ちの渋滞回避が主な狙いだと思います。


店舗についたらまず席を確保。
スマートフォンを開けて注文。

オーダー画面に出てきたら受け取りって流れですね。



個人的にこういう流れは期待です



海外では飲食店では結構利用されている仕組みだそうです。



近年日本では○○ペイがすごく乱立しているのですが、大手一部の○○ペイは、こういう受注システムまでを一括して、やりたい方針のハズです。



小さい飲食店では、マクドナルドさんのようなシステムい導入はまさに無理です。


○○ペイがそういう受注から厨房まで発注、精算まで済ませられるシステムを構築。
しかも、お客さんもスタッフも手持ちのスマートフォンだけでできちゃうんです。



お店側も、設備投資がほぼ居ならないですね。
さらに人手も節約出来ますよね。


だから大手○○ペイって言うのが、多額の投資をして、今お客さんの方に○○ペイを増やそうとしているのです。

だから○○ペイが乱立しているの日本の現状なのですけど…。



話を戻しまして、このモバイルオーダーシステムは、今後飲食店や、物販では無人店舗などにも、かなり広まると思われます。

実際に海外で増えていますからね。



スマートフォンの技術と言うかは、やっと通信・ネットワーク本来のつながりをうまく活用したサービスが増えてきています。

BtoCがスマートフォンでつながる時代ですね。


これからも楽しみです。
って事で、モバイルオーダーで思わず注文しちゃいました。


(C) SEKKAKU-NET