2023年09月15日 (金) 07時00分 発行 No.10875号

イオンタウン松阪船江は一部完成し公民館として利用されるそうです

768
熟成最終編集:2023年09月15日 07:05
筆者:
三重県松阪市に建設を計画しているイオンタウンさんの新店舗イオンタウン松阪船江につきまして、近くまで行きましたので、現在の様子を確認してみました。

計画では、第一期、第二期と別れており、第一期の建物がいよいよ運営を開始するみたいです。



目次

  1. 現在の松阪ショッピングセンターマームの様子
  2. 変化の激しい業界
  3. 第一期の建物
  4. このあとの予定
  5. イオンタウン松阪船江

現在の松阪ショッピングセンターマームの様子



松阪ショッピングセンターマームの写真
(松阪ショッピングセンターマーム)

と言うことで、松阪市にあります。
松阪ショッピングセンターマームに来ましてみました。

もう商業施設としての運営は一部終了をしておりますが、一部駐車場は開放され、郵便局として運営されています。



変化の激しい業界



松阪ショッピングセンターマームの様子の写真
(松阪ショッピングセンターマームの様子)

そして、見てください。
松阪ショッピングセンターマームから、一部土地の高さを削り、新しい所が見えていますね。


こうやって駐車場の高さを下げているのは、イオンタウンらしい作りでもあります。


お知らせの掲示の写真
(お知らせの掲示)

こちらのお知らせ。
イオンのオープン前に実施する植樹祭は、しっかりそのまま次の商業施設に活用されるのですね。

こういう所は、イオンとしては、すごい所ですよね。



第一期の建物



イオンタウン松阪船江の第一期の写真
(イオンタウン松阪船江の第一期)

と言うことで、そのままクルリンパと角度を変えますと、イオンタウン松阪船江の第一期の建物が見えています。

こちらの建物は、完成予定図として公開された、完成パースの以下のポイントになるみたいです。



出典:「「イオンタウン松阪船江」 開発計画について」からの写真
(出典:「「イオンタウン松阪船江」 開発計画について」から)

位置関係から真ん中の建物のようです。
ちょうど建物の中央部分…。

円系になった部分が、「イオンタウン松阪船江の第一期」の写真にも見受けられます。



労災の期間の写真
(労災の期間)

こちらに標識もありました。
一応、工事は9月20日までの予定になっております。

何故この建物だけ先に作ったのかと言うと、松阪市は公民館としての利用をするそうです。

・講座室5室
・和室
・創作室
・調理室

こちらの各種施設を備えた公民館として利用される予定です。

これにより、マームにあった施設が移転し、イオンタウン松阪船江への本格的な建設が始まる段階ですね。




このあとの予定



イオンタウン松阪船江の写真
(イオンタウン松阪船江)

駐車場もしっかり確保できます。

計画では、マームの建物も解体。
新イオンタウン松阪船江の本体棟の建設に移るみたいです。


地域と一体となって開発を進めている、イオンタウン松阪船江は、2025年の春ごろに商業施設としてオープンを計画しています。

イオンタウン松阪船江

住所: 三重県松阪市船江町1392-3
地図:→イオンタウン松阪船江の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.35.38.3 東経:136.31.25.4
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.35.26.5 東経:136.31.35.8
マップコード:80 318 785*18

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

イオンタウン松阪船江の記事一覧

イオンタウン松阪船江の予定地では松阪マームの解体工事が完了していました
2024年3月6日掲載
イオンタウン松阪船江予定地では掘削工事を実施しているみたいです
2023年1月12日掲載
松阪ショッピングセンターマームの跡地にイオンタウン松阪船江が出店する事になりました
2022年12月2日掲載

この記事についてフィードバッグ

「イオンタウン松阪船江は一部完成し公民館として利用されるそうです」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス