2022年12月02日 (金) 07時00分 発行 No.10588号

松阪ショッピングセンターマームの跡地にイオンタウン松阪船江が出店する事になりました

426
記録最終編集:2022年12月02日 07:06
筆者:
2022年1月に営業を終了したイオン系の商業施設でもありました「松阪ショッピングセンターマーム」につきまして、公民館を含めたイオンタウン松阪船江として開発されることが明らかになりました。

そんな事がイオンタウンさんから正式に発表がありましたので、現在の様子を見に行ってきました。


目次

  1. 現在の松阪ショッピングセンターマーム
  2. どんな計画になるの?
  3. 楽しみですね
  4. イオンタウン松阪船江

現在の松阪ショッピングセンターマーム



松阪ショッピングセンターマームの写真
(松阪ショッピングセンターマーム)

現在はこちらですね。
1階の駐車場となっている所に、松阪船江郵便局があるのですが、現在もこちらは運営されております。

そのためとっても大きな商業施設の郵便局みたいな感じですね。



マームの位置の写真
(マームの位置)

でも、日中の時間になってもイオンが営業を開始することはありません。
それは1月に休業と言う形で営業を終了したからですね。


大盛卵かけご飯の写真
(大盛卵かけご飯)

私も…。
今から9年前にマームにあった卵のお店にて、たまごかけご飯をたらふく食べた記憶があります。




どんな計画になるの?



出典:「「イオンタウン松阪船江」 開発計画について」からの写真
(出典:「「イオンタウン松阪船江」 開発計画について」から)

結構規模が大きく見積もられているのですが、まだ実際は異なる可能性があり、これから開発を始めるみたいです。


駐車場の写真
(駐車場)

今回はこちらの駐車場にも建物が出来る事ですね。


すでに地域の公民館も併設されることが決まっており、2023年秋には公民館は利用開始。
2025年春ごろにイオンタウン松阪船江が本格営業を開始することで動くみたいです。

公民館と商業施設の組み合わせも面白いですね。


既存の施設だけでも、左上の棟だけで収まりそうなのに、さらに2つの大きな棟も建設されるイメージになっています。
しかし、これはイメージなので、計画が変わる可能性もあります。

社会情勢・経済状況によっては、1棟だけの可能性もあります。



イメージ地図の写真
(イメージ地図)

↑のイメージ図から、イメージ地図を当てはめてみました。
間違っていたらすみません。

おそらく道路や水路は建物をまたぐことができないので、こんな感じだと思います。



楽しみですね



マームの写真
(マーム)

松阪市でも周辺の道路沿いには飲食店が多く、日中の人口が多い事をイメージできます。

イオンタウンさんとしても、久々に2階建てのオープンモールになる建物ということで、建物のイメージはイオンタウン鈴鹿に近い感じですかね。


まだこれから解体工事の着工ですので、2年半後計画なのでした。

イオンタウン松阪船江

住所: 三重県松阪市船江町1392-3
地図:→イオンタウン松阪船江の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.35.38.3 東経:136.31.25.4
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.35.26.5 東経:136.31.35.8
マップコード:80 318 785*18

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

イオンタウン松阪船江の記事一覧

イオンタウン松阪船江の予定地では松阪マームの解体工事が完了していました
2024年3月6日掲載
イオンタウン松阪船江は一部完成し公民館として利用されるそうです
2023年9月15日掲載
イオンタウン松阪船江予定地では掘削工事を実施しているみたいです
2023年1月12日掲載

この記事についてフィードバッグ

「松阪ショッピングセンターマームの跡地にイオンタウン松阪船江が出店する事になりました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス