コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/1112.html

これ本当のG-SHOCK

最近何かアクセサリーでも身につけようかな?と思う今日この頃…。

と言っても、そんなチャラチャラしたものが似合うわけも無いので、唯一のアクセサリーといえば、こんな物かな?

G-SHOCK

そうです。

もう年何前になりますか?めちゃめちゃブームになりましたよね?

カシオの「G-SHOCK」って言う腕時計に、プレミアまでついて、高値でやり取りされていた頃を…。


僕はサーバ管理者として、電波時計がほしく、G-SHOCKの電波時計モデルを購入していましたけど、実際↑の時計のバンドが、広すぎて…。


だんだん身に付けなくなり、そのまま放置状態でした。


ということで、せっかくG-SHOCKがあるのだから…。(^_^)


G-SHOCKを出してみました。

今度こそは長く使うために、バンドの調整をおこなってみました。
5分後試行錯誤やった結果、このバンドをどうやって短くするのか、分からないんです。


諦めG-SHOCKショップに行けばやってくれるかな?

と…。甘い考えを…。


G-SHOCKショップと言えば、ここから少し離れた所に、ショップが合ったのですが、数年前に無くなっちゃっていた記憶があります。

地元になくても、どこかにあるだろう…。

とG-SHOCKの公式サイトで確認したわけです。


えっと…。

ショップリストを確認!!


あれ??


ページ間違っていないかな?


あれれれ??? (∋_∈)

なんと全国各地にあったG-SHOCKショップが、現在は1店舗のみとなり、お台場にあるそうです。
まさか時計のバンドをなおして貰うのに、お台場に行くことも出来ないし…。


G-SHOCKブームって言う物も、去ってしまえば寂しいですね。
ケータイが登場し、時計なんて必要ないですもんね。
今の新しいケータイって、時刻も自動修正なんですよ…。



と仕方なく、頑張ってバンドを弄ってみました。

外れた!!

やった!! 取れた♪外れたよ。

と言うことで、やっとバンドも短くすることが出来、今に来ています…。

カシオさん。G-SHOCKを大切に使いますね。


でも、あんなにブームになったのに、今でも公式のショップが1店舗だけって言うのは、寂しいですね。

これが本当のG-SHOCKでした。



とココまで頑張って文字を入力したら、誤ってアドレスバーをクリックしちゃって、別のページに飛んじゃって、戻ったら入力した文字が消えていました。

只今2回目の打ち直しが完了しました。

ふ〜〜〜〜。疲れた…。

ESCキーで消えちゃった場合は、CtrlキーとZキーで戻るんですけどね。


(C) SEKKAKU-NET