2017年11月25日 (土) 07時00分 発行
最終編集:1970年01月01日 09:04

Amazon Echo Dotを買ってすき家のアレクサ特別メニューを注文してみました

0
今年の後半は日本でも、色々なスマートスピーカーと呼ばれるデバイスが発売され、何かと色々な方が購入されているようです。

私もGoogleにつづいて、Amazon Echo Dotと言うAmazonから発売されたスマートスピーカーを購入してみました。


Amazon Echo Dotの様子



Amazon Echo Dotの写真
(Amazon Echo Dot)

Google Home miniを基準に見てしまいますが、Google Home miniよりも、Echo Dotは小さく感じるこぶりなパッケージでした。



Echo Dotの写真
(Echo Dot)

実際手にとって見ると、やっぱりGoogle Home miniより一回り小さいです。
黒色を買ったのですが、若干静電気で埃が寄ってきそうな感じのプラスチック製品でもあります。




同梱品



Echo Dotの同梱品の写真
(Echo Dotの同梱品)

箱の中には…。

1.Echo Dot本体
2.USBケーブル
3.ACアダプタ
4.説明書など

と言う感じです。

Echo Dotはですね。MicroUSBですが、一応故障などのことを考え、同梱のUSBケーブルとアダプタをお使いください。との事です。



セットアップ



Echo Dotのセットアップの写真
(Echo Dotのセットアップ)

セットアップはですね。
Alexaアプリをインストールします。




Echo Dotのセットアップの写真
(Echo Dotのセットアップ)

そして、デバイスを追加するだけで、OKです。


Echo Dotのアシスタントの事で、Alexa(アレクサ)と言うそうですが、Alexaには、まだ個人を判断することが出来ないそうなので、声の登録などは必要ありません。

その為、リンクするアカウントは1つしか無いって事ですね。



話しかける時は…。



Alexaの写真
(Alexa)

コマンドを言う時は、「アレクサ」って話しかけてから、コマンドを言います。

Google HomeのGoogleアシスタントでは、この掛け声は「OK Google」や「ねぇ!Google」ですけど…。


アレクサの場合は、4種類から選択することが出来ます。

1.アレクサ
2.アマゾン
3.エコー
4.コンピュター

から選択可能です。


実際にアレクサの声は、流暢な丁寧な言葉で対応をしてくれます。
でも、実際この手のスピーカーになれないと、うまくコマンドが発せられません。



アレクサと家電の連携



アレクサに命令をすると、自動的に電源タップのON・OFFが出来たり、リモコンを入れてくれたり、色々なアダプタを購入することで実現が出来ます。

このような機能を追加することを、スキルと言います。


アレクサのスキルの写真
(アレクサのスキル)

スキルを色々追加することで、ピカチュウとお話が出来たり、ダイヤなどを知ったり、ニュースなどを知ることが出来ます。


肝心の家電との連携も、まだ少しの企業しかございませんが、アマゾンのホームページにて、正式に対応しているスキルの機器を購入することが出来ます。

でも、海外で対応しているスキルは、日本語には未対応だったりします。


私…。
そういう機器を買っちゃったみたいで…。

アレクサ → ifttt → 家電

ということで、iftttサービスを使うことで、実現させて居ます。
iftttを使うと、アレクサに命令するだけで、ラインを送信することも出来ますよ。


実際iftttも、まだ日本語に完全に未対応なので、カタカナで使える日本語だけ、入れられると言う不思議状態でもあります。

このあたり色々悩んでいた所、教えていただき、無事に動かせるようになりました。
本当ありがとうございます。




すき家も注文が出来ます



アレクサ特別メニューの写真
(アレクサ特別メニュー)

でも…。

でも…。

現在予約ができるのは、アレクサ特別メニューのみなのです。


アレクサ特別メニューは↑の牛丼+たまご+プリンのセットで500円となっております。

指定した時刻に行くと、出来上がっている為、とても便利でもありますね。




良い所と悪い所



例えば…。

「アレクサ OK!google」なんて、ちょっと意地悪な事を言うと

その名前にこたえることは出来ません。なんてそっけないことを言われます。


でも。

Googleアシスタントに「アレクサ」と言うと、私はGoogleアシスタントです。間違えないでくださいね。って言う優しい回答でもあります。


Googleアシスタントは、GoogleのG Suiteアカウントと、まだ連携が出来なく、カレンダーの確認が出来ません。

でも、何故かアレクサは、G Suiteユーザーのカレンダーが確認できるのです。



この入違い状態が、何とも不思議です。

Googleは、多彩な検索能力が高く、近くのお店の情報も正確です。
でも、アレクサは、マクドナルドですら、15kmも離れたお店を紹介しております。


実際このようなスマートスピーカーは、手が使えない時に、音声コマンドで、色々操作ができる所が良い所で、Googleにも、アマゾンにもそれぞれ良い所があるのも事実です。



紹介動画を作ってみました



Youtube:アマゾン Echo Dot とお話したらピカチュウがやってきた!

是非参考にして頂ましたら幸いです。


Amazon Echo Dot

メーカー: アマゾン
製造メーカー: アマゾン
商品番号: B072B5BTLK
価格: 5980円 (キャンペーンにより3980円)
販売元: アマゾン


Lenovoの週末定クーポン

2021年10月第3週末のLenovo週末クーポン(10月16日から17日)25機種で値引き乱高下!アウトレットセール品もあるよ!最大54%OFF!

2021年10月第3週末のLenovo週末クーポン は最大54%OFF!今週もThinkPadやLenovoのパソコンがお安く購入できる 2021年10月第3週末のLenovo週末クーポン を確認してみました。 いきなり今週の週末クーポンの値引き率が気になる方はこちへ 今週も一週間お疲れ様でした!晴天の続いた一週間でしたが、週間天気予報を見る限りず?といい天気が続きそうですね。 執筆者 緊急事態宣...
  • 子供の日本語練習にいいかも?!Google Home miniを買ってみました (2017年11月03日 (金) 07時00分)





  • この記事についてお問い合わせ

    「Amazon Echo Dotを買ってすき家のアレクサ特別メニューを注文してみました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
    また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

    明日の日記は何かな!


    記事リスト

    10168号1枚目の写真
    バロー > Vドラッグ

    Vドラッグ多治見駅南店オープン行ってきました
    10月08日07:00 [Fri]

    掲載日のつぶやき


    執筆者にフォローもお待ちしています

    プロフィール

    ハンドルネームかぴばらと申します。

    変わったの好き、東海地方を中心として、スーパーマーケットを巡っています。街・町・村の変化を見ているのが楽しくこのブログを運営しています。
    本名などは非公開にしていませんので、時々掲載していますが、身内への影響なども考慮し、時々公開しています。

    Facebook ツイッター youtube

    ☕コーヒー代・⛽ガソリン代の一部を支援したい

    ※もしよろしければYoutubeチャンネルも運営しています。最近はこちらにオープンした時の感想動画もアップしています。Youtubeチャンネルの「メンバーになる」から、メンバーシップにご参加いただけませんか?

    Youtubeチャンネル かぴばらさんの動画

    このページのポリシー

    このサイトは?ポリシーにつきましてのお知らせ

    掲載希望募ってます!
    問い合わせフォーム(返信あり型)
    閲覧ランキング
    ランキング更新 10月17日

    注目の話題
    オープン行ってきました

    □ 私的注目ネタ
    イオンラウンジ
    高速道路

    □ その他・季節もの
    大垣ひまわり畑
    食べてみました
    掲載後追記したネタ
    過去記事検索

    自システム検索(一致検索向け)

    処理時間:0.4604秒