2019年10月05日 (土) 07時00分 発行 No.9430号

道の駅とよはしにて豊橋カレーうどんを生まれて初めて食べてみました

122
アーカイブ 過去の情報ですご注意ください最終編集:2019年10月05日 14:35
筆者:
愛知県豊橋市に2019年7月開業した、道の駅とよはし近くにて、お昼の時間を迎えいましたので、豊橋名物を食べることにしました。

豊橋名物の1つといえば、やっぱりカレーうどんですよね。



目次

  1. 道の駅とよはしは大人気
  2. 和食麺処 つるあんさんへ
  3. 豊橋カレーうどんをを注文
  4. うどんを食べたあとは本番でした
  5. 道の駅 とよはし

道の駅とよはしは大人気



道の駅とよはしの写真
(道の駅とよはし)

今年の7月にオープンして、はや3ヶ月。
でも、人気は衰えなく。


道の駅の正面の駐車場は、お昼時すごく駐車する車であふれていました、
しかたなく、離れた駐車場の方へ行ったのですけど、こっちも。

トラックの向けの駐車場に、一般のお客様の車が止まるほど大人気です。
とにかく駐車場がすごく足りない感があります。



和食麺処 つるあんさんへ



和食麺処 つるあんのメニューの写真
(和食麺処 つるあんのメニュー)

道の駅には、飲食店もありますが、真ん中にあ、フードコートっぽく、和食麺処 つるあんさんのお店があり、こちらでカレーうどんを注文です。


メインのおすすめメニューになっています。

いっぱい税抜917円となっております。
クレジットカードにも対応していて、増税後のキャッシュレス還元の対応店のようです。



豊橋カレーうどんをを注文



豊橋カレーうどんをの写真
(豊橋カレーうどんを)

5分くらいで呼ばれました。


これはすごいなってびっくりする物があります。



豊橋カレーうどんの食べ方の写真
(豊橋カレーうどんの食べ方)

食べ方なる物もありますよ。




豊橋カレーうどんの写真
(豊橋カレーうどん)

麺はもちもち。

すごく美味しいです。
食べやすいです。



の写真
(手筒花火)

こちら豊橋発症の手筒花火をイメージした作られたそうです。


ちくわの筒と、花火のかき揚げですね。
このボリューム感がすごいです。




うどんを食べたあとは本番でした



うぞらの写真
(うぞら)

うずらの卵入りで、さらに奥の方になると、とろろ入りごはんが鎮座しています。
締めにはかき混ぜて食べるわけですね。


カレーうどんから、いきなりカレーライスに変わり果てる、まさにマジックです。


さらの麺類を食べ終わると、中からとろろごはんが出てきます。



ごちそう様でした。の写真
(ごちそう様でした。)

ということで最後まですすってしまいました。


道の駅とよはしは、大人気の道の駅となっております。
ごちそう様でした。


道の駅 とよはし

住所: 愛知県豊橋市東七根町字一の沢113番地
地図:→道の駅 とよはしの地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.41.45.9 東経:137.24.51.4
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.41.34.0 東経:137.25.02.1
マップコード:43 095 122*56

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

道の駅とよはしの記事一覧

国道23号沿いの賑わいスポット!道の駅とよはしオープン行ってきました
2019年6月23日掲載
道の駅「とよはし」は5月中旬ごろオープンの予定だそうです
2019年5月1日掲載
5月下旬オープンの道の駅「(仮称)とよはし」は完成に向けて建物の規模が見えてきました
2019年3月24日掲載
(仮称)道の駅とよはしの予定地を見に行ってきました
2019年1月8日掲載

この記事についてフィードバッグ

「道の駅とよはしにて豊橋カレーうどんを生まれて初めて食べてみました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス