コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/9901-gigabigmac.html

マクドナルドのギガビッグマックを食べてみました顎が外れそう…。

毎年この時期だったのでしょうか?いつぞえもこの時期に販売していたような気がしますが、マクドナルドから、定番のビッグマックの巨大バージョン。

「ギガビッグマック」が発売されました。今回の場合1月19日まで限定ということなので、さっそく食べてみることにしました。


この日の為に朝ごはんはほぼ抜きました



マクドナルドの紙袋の写真
(マクドナルドの紙袋)

やっぱり暖かい食べ物は、この紙袋に入っていると、なんかいいですよね。
朝マックの時間は注文が出来ませんのでご注意くださいね。



外箱の写真
(外箱)

今回サイズの比較をする為に、ギガビッグマックと合わせてチキンクリスプを注文しました。
もはや圧倒的なサイズの違いが実感出来ると思います。


この日の為に、朝ごはんはザバスだけ飲んでいると言う気合の入れようです。



ヤバいサイズです



サイズの比較の写真
(サイズの比較)

サイズの比較をしてみました。
お隣にくっつけ、15cmの所で合わせています。


高さの比較の写真
(高さの比較)

高さの比較はこちらですね。


ギガビッグマック:13cm×9cm
チキンクリスプ:9cm×5cm

って感じでしょうか…。

もう圧倒的なサイズの違いにビビりまくりです。


ちなみにギガビッグマックを食べると

カロリー:1067kcal
タンパク質:61.9g
脂質:65.5g
炭水化物:57.5g

ということで、PFCバランを見ると、3つとも均等の量っていうことで、逆にタンパク質と脂質が吐出している食べ物になります。




実際に食べるとヤバい。



ギガビッグマックの写真
(ギガビッグマック)

あのですね。

頬張れない。
私のでかい口でもダメです。



末っ子とギガビッグマックの写真
(末っ子とギガビッグマック)

ちなみに。
本当私が悪いんですけど。

マクドナルドを見ると興奮する2歳児の末っ子の娘。

ハンバーガーパティは食べないのですが、パンズが大好きでね。



ギガビッグマックの写真
(ギガビッグマック)

よく見たらわかるのですが、ギガビッグマックの場合、チーズやソース関係は下側の層に集中しているのですね。
そのため、上側の層は、娘がパンズやパティを少し食べてしまい…。


個人的には朝飯を抜いたので、ちょうどよいカロリーになるのでした…。


マクドナルドのパンズは、柔らかいので、食べやすいみたい。
今回もこの巨大なハンバーガーを食べてしまいました。(2人で)


流石に食べきれないのは分かっているのですが、皆で楽しんで食べる食べ物。
今の時期本当は気をつけないと行けないのですが、家族内くらい楽しみたいですね。


こんな時期だからこそ、家族の絆を今一度強くしてください。


(C) SEKKAKU-NET