2010年12月31日 (金) 07時00分 発行

レノボ ThinkPad X201s購入体験記

0
普段はデスクトップパソコンで仕事をし、時間外や移動時などの対応は、2005年に購入したパナソニックのLet's note R3を愛用していたのですが、持ち歩く物ほど壊れやすい物ですね。

始めははHDDがおかしくなり交換。
お次はACアダプタのコネクタ部分の内部断線による充電が出来ない故障。

このあたりは可愛い物で…。

今回はパソコンを見ていると、液晶に砂嵐が発生したり、暗くなったりの繰り返しがひどくなってきたので、ついに重い腰を上げることにしました。

僕は普段はデスクトップを使っているので、サブノートであるノート型パソコンは、ある程度軽く、そこそこCPUの性能があれば良いのです。
しかし、最近売り出されている低価格パソコンは、液晶に光沢があるので、どうしてもノングレア液晶を好みます。


最近はiPadなどの端末もあるのですが、サーバが攻撃されている時に、瞬時に対応が取ることが出来ないので、どうしてもノート型パソコンが必要です。


と言うことで今回購入を決意したのが、旧IBMからレノボに引き継がれた伝統あるノート型パソコン「ThinkPad X シリーズ」です。

ThinkPadについて調べると、週末毎に割り引きされるクーポンがあって、この週末限定のクーポンを使うと、結構お得に買えることが判明しました。
|| レノボの週末限定クーポン ThinkPadを買おう


最大50,000円OFFの週末クーポンを利用して、レノボのサイトから注文しました。
到着までの時系列はこんな感じです。

・11月27日 注文完了
・11月30日 ステータス「生産指示済み」へ切り替わり
・12月02日 商品出荷のご案内メール到着
・12月04日 上海空港→成田空港へ配送
      その日の内に「着空港に貨物到着」→「上屋搬入済」
・12月05日 通関業務お休み
・12月06日 11:35通関許可済 → 12:43上屋搬出済
      その日の夜に「納品予定日のお知らせのメール」到着
・12月08日 ゆうパック便(旧 日通のペリカン便)にて到着。

到着まで約2週間掛かりました。

商品が届くまで、マイアカウントからログインして、何度も更新を確認した事か…。

まぁー。これがネット通販の醍醐味であって、到着するまでの楽しみの1つなんですけどね。



レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

こちらが到着したときのレノボ ThinkPad X201sの箱です。

中にはレノボ ThinkPad X201sと無料プレゼントのドッキングステーションが入っています。



レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

本体側の箱を開けると、こんな感じです。

・本体
・ACアダプタ
・バッテリー(6セル)
・説明書

説明書はとても簡素な物でした。
今回は6セルのバッテリを購入しましたので、セットすると若干はみ出ている部分がありますが、机の上で打つときは、逆にキーボードが押しやすくなります。


レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

モニターは12.1型液晶の1440×900と言う解像度です。
最近のノート型パソコンの解像度は、ワイドになった分縦幅が窮屈に感じる為、どうしても「1440×900」サイズが欲しかったです。

これで2つのウィンドウを開けて作業が出来ます。
例えばプログラミングをしている時は、片方にソースを打ち込むウィンドウ、片方にはプレビュー画面と言う感じです。



レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

キーボードは、軽いタッチで打ちやすいのですが、以前使っていたLet's note R3と比べると、キーボードの幅が広くなったので、その分手を動かさなくては行けなく、慣れに時間が掛かっています。

あとThinkPadならではの、赤いトラックポイントがあります。

今回は50,000円OFFクーポンにする為と、トラックポイント搭載PCが始めての利用なので、念の為タッチパッドも付けています。

実際テーブルやデスクの上で作業するときは、マウスを使うので、どちらも不必要ですが、モバイルで持ち歩いた時は、トラックポイントの方が凄く扱いやすかったです。

このあたりは個々の感性があるので、タッチパッドを付ける付けないは難しい所ですね。



レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

左側はこんな感じです。
USBが2つとモニター・LAN・PCカード端子となっています。


レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

右側はこんな感じです。

USB・マイク・スピーカー・電話モジュール端子。
今回モデムはあえて取り外したので、妙なふたがついています。



レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

今回ThinkPadを採用した理由の一つ、HDDが簡単に抜ける事です。

SSDへ装換をしたかったので、リカバリーディスクを作ってから、さっそくHDDを取り外し、SSDへ交換します。


レノボ ThinkPad X201s
レノボ ThinkPad X201s

SSDにWindows7をインストール開始です。


と到着後のセット完了です。

基本的な作業は、すべてクラウドサービスを使っているので、あまりデータのお引っ越しと言う物は無く、そのままブラウザを立ち上げ仕事開始です。


実際に使用してみた感想は、Let's note R3と比べることが行けないのかも知れませんが、少し横になってゴロゴロしながら、ThinkPad X201sを触ると、どうしてもR3の小ささの方が楽だったなぁ〜と思ってしまう所もあります。

しかし、CPUの性能も上がっているし、SSDで立ち上がりなども高速ですし、とても快適です。


今回はBluetoothやWiMAX等は搭載していないので、WiMAXが時代遅れになるまで、心残りが発生することがあります。


5年近くも使っていたノート型パソコンLet's note R3に感謝しつつ、新しい相棒「レノボ ThinkPad X201s」も5年くらい使えればいいなぁ〜と思っています。

2011年から頼もしい相棒です。



購入機種:
 → レノボ ThinkPad X201s

割引額:
 → 最大5万円OFFを活用し、合計割引額20万円くらいです。
   本当の値段が全く分からないThinkPadですが、良い相棒になりそうです。





お気軽にコメントどうぞ


この記事についてお問い合わせ

「レノボ ThinkPad X201s購入体験記」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

明日の日記は何かな!


記事リスト

8703号1枚目の写真
コスモス > 薮田西

岐阜市のドラッグコスモス薮田西店予定地を見に行ってきました
01月23日07:00 [Tue]
8702号1枚目の写真
ゲンキー > 初納

ゲンキー初納店オープン行ってきました!地域によって特売の売れ行きが違うのを実感
01月22日07:00 [Mon]
8701号1枚目の写真
飲食店 > 喫茶店

最近は1日中モーニングが標準?CAFE 日和で朝ごはん食べてみました
01月21日07:00 [Sun]
8700号1枚目の写真
食べネタ > 釜めし

峠の釜めし本舗おぎのやの釜を使って釜めしを作ってみました
01月20日07:00 [Sat]
8699号1枚目の写真
ローソン > 恵那市

多彩な決済方法を採用!ローソン恵那市役所前店オープン行ってきました
01月19日07:00 [Fri]
8698号1枚目の写真
バロー > Vドラッグ

Vドラッグ前一色店は1月18日オープンです
01月18日07:00 [Thu]
8697号1枚目の写真
ゲンキー > 養老大巻

ゲンキー養老大巻店は1月25日オープンです
01月17日07:00 [Wed]
8696号1枚目の写真
商業施設 > フォレストモール甲斐

フォレストモール甲斐の予定地を見に行ってきました
01月16日07:00 [Tue]
8695号1枚目の写真
トライアル > 愛知幸田

トライアル愛知幸田店予定地は造成工事が始まりました
01月15日07:00 [Mon]
8694号1枚目の写真
食べネタ > 農産物

野菜の価格が高騰しちゃって痛いです!ラ・ムーの台湾産レタス買って食べてみました
01月14日16:00 [Sun]

掲載日のつぶやき

更新日記の下書きから2010年12月31日につぶやいた情報を抽出しています。

フォローもお待ちしています

Facebook ツイッター youtube

掲載希望募ってます!
掲載して欲しい所やおすすめの店舗がありましたら教えてください。(返信無し)
個人店舗の方ネットでのアピール方法レクチャーします。問い合わせフォーム(返信あり型)
閲覧ランキング
ランキング更新 01月23日

注目の話題
オープン行ってきました

□ 私的注目ネタ
イオンラウンジ
高速道路

□ その他・季節もの
大垣ひまわり畑
食べてみました
掲載後追記したネタ
過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

処理時間:0.5374秒