コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/9176-sutadon_shimizu_morning.html

朝からすた丼は食べられるのか?!朝ごはんに伝説のお店すた丼屋で食べてみました

とにかくお腹いっぱい食べられる豚丼のお店として、有名な伝説のすた丼屋さん。やっぱり現代人は朝ごはんを食べない人が多いです。

今回朝から伝説のすた丼屋に行って、すた丼を食べたら食べられるのか、検証をしてみました。



今回行ったお店



清水パーキングエリアの写真
(清水パーキングエリア)

今回来店したのは、静岡県の清水パーキングエリアです。
残念ながら、まだ東海3県には、伝説のすた丼屋さんのお店が無いのです。


飲食店のフランチャイズをやっている企業さん。
そろそろ伝説のすた丼屋さんともフランチャイズ契約してくださいよって思いつつも…。



モーニングメニューなるものとの格闘



伝説のすた丼屋のモーニングメニューの写真
(伝説のすた丼屋のモーニングメニュー)

伝説のすた丼屋さんの24時間営業をしている店舗では、モーニングメニューも実施しているみたいです。


朝の時間限定のモーニングメニュー。
正直、体にはモーニングメニューの方が朝ごはんらしいものいっぱいです。


しらすとろろとか…。
もう朝ごはんの王道じゃないですか…。


本当悩みましたが、今回の検証は朝からすた丼が食べられるか?!です。




すた丼を注文



すた丼の写真
(すた丼)

さすがに飯増しとか、肉増しは無理でしたけど、純粋なすた丼を注文してみました。



味噌汁とたまごのサービスは嬉しいですよね。
朝からしっかりタンパク質を得られます。


お肉が残念ながら、豚バラ肉なので、そこん所、若い子向けでもありますが、にんにく風味の味付けはすた丼らしい味付け。

しかも…。

すでに食べているお客様のほとんどが、朝メニューじゃなくすた丼なのです。



おおおおおお

先輩方はしっかり朝から食べられておる。


ここで負けるわけにはいきません。




すた丼の写真
(すた丼)

しっかりたまごも載せて、すた丼を頬張ります。
やっぱり美味しい。

でも、にんにく風味が…。と思うのですけど、すた丼のにんにく風味は、なぜか残りにくい。
気がつかれにくいのですよね。


そう思ってるの私だけ?


とにかくですが…。


なんとか…。



20分くらいで食べ終わることができました。





実は私、伝説のすた丼を生まれて初めて食べたのは、東京都千代田区の警視庁の庁舎を訪れた後に食べたお昼ご飯なのですよね。

悪い事をしたとかじゃなく、勉強会で(来ないと後日…。みたいな意味深な言葉で)呼び出されて行ったのです。
(実際、警視庁の庁舎では、お客様扱いで、いっぱい勉強させていただきました。)


ものすごい厳重で警戒な施設に入り、今じゃその時の体験は思い出でいっぱいです。




なので私にとって、伝説のすた丼屋というのは、本当の意味で伝説なのです。

そんな日に食べた豚丼で、その日も1日活力にみなぎり、頑張ったってお話なのでした。



ごちそう様でした。

伝説のすた丼屋 清水PA店

住所: 静岡県静岡市清水区小河内885-15 新東名高速道路 NEOPASA清水PA
地図:→伝説のすた丼屋 清水PA店の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.07.53.8 東経:138.30.47.2
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.07.42.0 東経:138.30.58.3
マップコード:72 151 388*57
時間:24時間営業


(C) SEKKAKU-NET