2024年05月14日 (火) 07時00分 発行 No.11153号

(仮称)三井アウトレットパーク岡崎が正式に決定!土岐のアウトレットに食い込む牙城

4375
初版 フィードバッグお待ちしています最終編集:2024年05月14日 09:51
筆者:
4月25日三井不動産株さんから発表された「「(仮称)三井アウトレットパーク岡崎」建築着工 愛知県初の本格的アウトレットモールが2025年秋開業予定」というプレスリリースから、ついに岡崎市の計画も動き出しました。

当初は「(仮称)岡崎商業施設新築計画」として愛知県に提出されていましたが、「アウトレットモールとは発表していませんよ」とのことで、地元の人が楽しみにしている計画がついに明かされました。


目次

  1. 予定地の確認
  2. キーポイントはここです
  3. 農道の抜け道がアウトレットモールへ
  4. この景色が一変します
  5. ライバルとの関係
  6. 今回発表された今後の計画
  7. (仮称)三井アウトレットパーク岡崎

予定地の確認



(仮称)三井アウトレットパーク岡崎の予定地地図の写真
((仮称)三井アウトレットパーク 岡崎の予定地地図)

今回はこちらです。

・東名高速道路の音羽蒲郡IC
・新東名高速道路の岡崎東IC

この両方のICに近い地区で、「(仮称)岡崎商業施設新築計画」として三井不動産さんが商業施設を計画している動きが始まっています。

そもそも何かの土地改良事業のような形ではなく、三井不動産さんが時間を掛けて大型商業施設の土地出店に適した土地取得に動き出した頃から、少しずつ進行していた計画かと思われます。



キーポイントはここです



キーポイントの写真
(キーポイント)

これから何度か「(仮称)三井アウトレットパーク岡崎」の予定地を見に行って、現地に行かないとわからないことをお伝えしたいと思いますが、ポイントを1つ決めておきました。


工事が始まる前は、ここは両サイドに田園が広がるポイントです。

アウトレットパークが出来上がると、ここはアウトレットモールの背中側になります。
でも、全体が見渡せる良いポイントです。



そして、現在は

(仮称)三井アウトレットパーク岡崎のポイントの写真
(仮称)三井アウトレットパーク 岡崎のポイント)

道路が塞がっています。
そうなのです。

地元の人も通れなくなりました。



農道の抜け道がアウトレットモールへ



計画図の写真
(計画図)

以前作った計画図なのですが、針地川の北東側に広がる巨大なアウトレットモール。
赤いところが商業施設で、灰色が駐車場になります。


見て下さい。

地元の人が田んぼの抜け道で使っていたところが、まさかアウトレットモールのメイン道路になるのです。


メインストリートの写真
(メインストリート)

そして、現在メインストリートは、工事の為通行止めになっています。
北側の駐車場寄りに迂回ルートが作られています。


唐突にできた空き地ではなく、もう完全に地区の人の了解理解を得られるからこそできる商業施設開発であり、三井不動産さんが得意としている事業の1つですね。




この景色が一変します



三井アウトレットパーク岡崎の写真
(三井アウトレットパーク岡崎)

今回のプレスリリースによると


敷地面積:約158,400平方メートル
延床面積:約64,600平方メートル
 店舗棟:約49,800平方メートル

立体駐車場棟:約14,800平方メートル
構造規模:鉄骨造・地上2階建

店舗数:約170店舗



ライバルとの関係



近隣のアウトレットモールの写真
(近隣のアウトレットモール)

近隣のアウトレットモールを見ると

1.長島
2.土岐
3.竜王

この3箇所です。
岡崎市に作る配置して、このライバルを意識しつつも、静岡県の西部地方の人も取り込める計画なのですね。



アウトレットパーク岡崎の写真
(アウトレットパーク岡崎)

三井アウトレットパークジャズドリーム長島よりも店舗面積が広く。
土岐プレミアムアウトレットより狭い面積だけど、2階建てにて店舗面積を凝縮して広く。

と言うことで東海地方では、同規模のアウトレットモールがいきなり出来る訳です。



今回発表された今後の計画



(仮称)三井アウトレットパーク岡崎の予定地の様子の写真
((仮称)三井アウトレットパーク岡崎の予定地の様子)

(仮称)三井アウトレットパーク岡崎は

・店舗数 170店舗
・地上2階建て

・2025年 秋開業予定

となっております。

いきなり170店舗と言う規模は、周辺のアウトレットモールを意識しての開業でもあり、いわゆる周辺のアウトレットモールのテナントさんも気にせず出店してきてくれると言う採算の目論見もあるのだと思われます。


久しぶりに登場するアウトレットモールですが、時代遅れになっていないか、その点が特に気になります。

(仮称)三井アウトレットパーク岡崎

住所: 愛知県岡崎市池金町、舞木町、本宿町(プレスリリースの所在地)
地図:→(仮称)三井アウトレットパーク岡崎の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.53.56.8 東経:137.15.03.7
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.53.45.0 東経:137.15.14.4

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

三井アウトレットパーク岡崎の記事一覧

三井アウトレットパーク岡崎本宿は噂の店名!未告知名が先に広がり大規模工事スタート!
2023年11月23日掲載
(仮称)岡崎商業施設新築計画!三井アウトレットパーク岡崎本宿予定地を確認してみました
2023年6月11日掲載

この記事についてフィードバッグ

「(仮称)三井アウトレットパーク岡崎が正式に決定!土岐のアウトレットに食い込む牙城」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス