コラム更新日記:印刷用ページ

閲覧用:https://kokokki.com/column/8460-nagoya_dai2_kanjyou.html

もうすぐで全線開通♪C2名古屋第二環状道(名古屋西JCT−飛島JCT)の様子を見に行ってきました

開通当初は、東名阪自動車道として開通しました、名古屋西JCT〜高針JCT間でもありましたが、当初の通り環状道の完成まで最後の工事をしております。

2018年度の開通を目指して、続々と国道302号線沿いに、高速道路が見えてきましたので、確認してみました。


ルートの確認



名古屋西JCT−飛島JCTの写真
(名古屋西JCT−飛島JCT)

今回の工事区間はこちらですね。
これで名古屋市を中心にぐるりと回る高速道路が出来上がります。




名古屋西JCTから南下します



名古屋西JCTの写真
(名古屋西JCT)

まずは名古屋西JCTを出発しますね。
こちらは現在の通り、東名阪、名二環、名古屋に別れるJCTの為、現在も交通量があります。
さらに工事に入っている為、東名阪〜名二環間が結構混雑している模様。




名古屋JCTのの写真
(名古屋JCTの)

名二環の切れ端。

ここからつなげていくわけですね。



名古屋西JCTの写真
(名古屋西JCT)

今回通過して思ったのですが、名古屋西JCTは名古屋高速〜東名阪〜名二環間、Tの字交差点のように、同じ高さでカーブする道路でした。

その為か、名二環間の延伸している本線の高さが低くなるような…。


名古屋西JCTの下側の下道を走っていると、橋脚の高さが低く感じました。

名古屋西JCTの下側交差点はアンダーパス化??




JR関西線と近鉄名古屋線



近鉄名古屋線の写真
(近鉄名古屋線)

そのまま南下しますと、JRと近鉄の高架を通りますので、高架はもちろんさらに高い高架にして建設しております。

だいぶこのあたりは名2環が高くなりますね。




日光川は同じ高さ



日光川の付近地図の写真
(日光川の付近地図)

日光川まで走ると、現在の国道302号線も本当海コンのトラックばかりになりますね。



日光川の名2環の写真
(日光川の名2環)

ちなみに日光川はこんな風に、国道302号線と同じ高さの橋となりました。
高速道路か一般道が、あれ??どっちだっけって思っちゃうかなw




国道23号線



国道23号線の写真
(国道23号線)

国道23号線の所まで来ますと、また背の高い高架になっております。

国道23号線も高架の立体交差点になっていますので、立体交差を飛び越える高架ですね。



飛鳥JCT



飛鳥JCTの写真
(飛鳥JCT)

無事に飛鳥JCTまで到着。
これで名2環は終わりですね。

南側の環状は、新名神と新東名を使うって感じです。



これで名古屋は環状の高速道路が2つ出来る事になりましたね。

計画ではあと環状3号とかもあるのですけど、西尾張インターチェンジも建設しているし、これは実現しないのかな。


来年度には開通予定との事で、名2環の完成に向けて、急ピッチで工事が進んでいますね。


(C) SEKKAKU-NET