2019年01月12日 (土) 07時00分 発行 No.9144号

早朝行くと参拝者っているの?伊勢神宮外宮・内宮へ初詣行ってきました

152
アーカイブ 過去の情報ですご注意ください最終編集:2019年01月12日 07:25
筆者:
2019年もいよいよ始まってしまい、松の内の期間もそろそろ終わりですね。そんなちょうど角松を片付けているタイミングで、お伊勢さんへ行く機会がありましたので参拝してきました。

例えばお正月とか1月中でも、土日ってものすごく混むじゃないですか?今回そんな人のいないであろう?!日の出前の時刻参拝してみました。



目次

  1. 伊勢神宮 外宮
  2. 伊勢神宮 内宮
  3. 伊勢神宮

伊勢神宮 外宮



伊勢神宮外宮の入り口の写真
(伊勢神宮外宮の入り口)

朝5時半。
日の出時刻は朝の7時頃の季節です。


本当まだ真っ暗。でもこの時間であれば外宮の駐車場は、ほとんど止まっていなく、誰も参拝者はいないかと思われがちです。

でも、実は朝の5時半でも参拝者はいらっしゃるのですね。


お伊勢さんへ行く参拝者層って言うのでしょうかね。
基本的に1人だけ、2~3人、もしくは5名以上のグループって感じで分かれると思いますが、日の出前も同じような感じです。


外宮の場合は、参拝されない方もいらっしゃるので、1人もしくは2名の参拝者が多かったです。



豊受大神宮の写真
(豊受大神宮)

本当真っ暗ですみません。
15分くらい歩くと無事に到着ですね。

もう暗いと案内版も見えなくてね。GoodgleMapsをみながら、分かれ道を判断して進みます。



今回生まれて初めて、別宮の方も参拝してみたく…。


別宮 多賀宮の写真
(別宮 多賀宮)

無事に到着しました。
少し階段を登って、歩くと到着しました。


ということで、お次は内宮の方に向かいます。




伊勢神宮 内宮



伊勢神宮の写真
(伊勢神宮)

こちらに到着したのは朝6時過ぎくらいです。
流石に朝6時になると、内宮は参拝者の方が増え始めています。

↑の写真は戻ってきてからの撮影ですので、7時頃の写真です。



一番近い駐車場は有料化してしまい、朝7時までに入庫すれば1時間ごとに100円で駐車場することができます。



正宮  皇大神宮の写真
(正宮 皇大神宮)

30分はかからないのですけど、結構歩きますね。
無事に到着しました。

混雑した時間になると、こちらの石段を上がって参拝、戻ってくる時は左手側の傾斜の道を降りてくるのですけど、参拝者が少ない時間は、こちらの石段を登って降りてくる参拝順になっています。


本当昼間の一番混雑している時間と比べると、ゆっくり参拝することができますね。


別宮  荒祭宮の写真
(別宮  荒祭宮)

内宮も別宮の方参拝してみました。

こちらも皇大神宮より少し少ないくらいでしたけど、程よく参拝者さんがいらっしゃいました。


ということで、朝5時半から朝7時頃まで、外宮→内宮への移動は車で移動すると、1時間30分くらいで参拝することができました。



早朝でも移動可能な方、是非ご参考にしていただけましたら幸いです。

伊勢神宮

住所: 三重県伊勢市宇治館町1
地図:→伊勢神宮の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.27.18.0 東経:136.43.32.7
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.27.06.1 東経:136.43.43.2
マップコード:118 432 193*50

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

伊勢神宮の記事一覧

(仮称)ぎゅーとら新浦の橋店はコア店からの建替え!三重の人気スーパーのお色直し
2023年11月6日掲載
伊勢神宮おはらい町・おかげ横丁の朝はどんな雰囲気なのか!赤福買ってみました
2019年1月13日掲載
2015年あけましておめでとうございます!伊勢神宮の鳥居の日の出見てきました
2015年1月1日掲載
2012年も混んでました!伊勢神宮初詣行ってきました
2012年1月5日掲載

この記事についてフィードバッグ

「早朝行くと参拝者っているの?伊勢神宮外宮・内宮へ初詣行ってきました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス