2019年02月17日 (日) 07時00分 発行 No.9183号

東名阪の渋滞が終わる?!E1A 新名神高速道路 新四日市JCT~亀山西JCT間は3月17日開通です

165
アーカイブ 過去の情報ですご注意ください最終編集:2019年02月17日 18:53
筆者:
本当数年前といえば、帰省ラッシュの渋滞の名称といえば、名神高速道路の関ヶ原ICから米原JCT間でしたよね。

でも、新名神の亀山JCTから草津JCT間が開通してからと言うもの、東名阪が一気に混むようになりました。



目次

  1. 新亀山JCTは芸術的作品
  2. 亀山西JCT
  3. 亀山西JCTを進むとすぐに長めのトンネルです
  4. 鈴鹿パーキングエリア
  5. 四日市区間に入ります
  6. 湯の山温泉へゴー
  7. 菰野ICに到着
  8. 新四日市JCT

新亀山JCTは芸術的作品



西亀山JCTはの写真
(西亀山JCT)

先日ネクスコ中日本さんから、いよいよ新名神の亀山~四日市区間の計画道路の開通が発表されました。

この開通でやっと東名阪の渋滞は解消するのではないでしょうか?!ってことで、今回、もうすぐ開通する?!E1A 新名神高速道路 新四日市JCT~亀山西JCT間を、下道から確認してみました。



えっと…。

上りへ向かうと言う意味を混めて、亀山西JCTから新四日市JCTまで下道で確認をしてみました。



亀山西JCT



亀山西JCTの写真
(亀山西JCT)

ご覧ください。
もう亀山西JCTは本当…。

土木技術の推移といいますか…。

こんな橋すげ~って感じですけど…。
左右に分かれているのが、今までの亀山JCTにつながる道路です。
今後は名称が変わり連絡道路になるのかな。

中央にあるのが、新名神です。
まだ、開通前は、左右の道路を走って、亀山JCTへ向かっている感じです。



亀山西JCTの地図の写真
(亀山西JCTの地図)

なので開通すると、新名神を走っていると、そのまま今回開通する新四日市JCT~亀山西JCT間に流れる感じです。

当初はそんな感じで、今回の開通する新名神の区間から、伊勢道方面へ行けないハーフJCTだったのですけど、鈴鹿方面から伊勢道へも行けるように、フルJCT化するそうです。

でも、今回の開通には間に合わなく、例えば東海環状動からお伊勢さんに行こうとするには、新名神ではなく、東名阪へ行かないと行けない感じなのですね。
まぁ東海環状自動車道が開通する頃には、亀山西JCTもフル化しています。




亀山西JCTを進むとすぐに長めのトンネルです



亀山西JCTを開通する新名神側へ進んでいくとすぐにトンネルに入ります。

トンネルを出た所がこちらです。


鈴鹿市小社町の写真
(鈴鹿市小社町)

トンネルの名所がわからないので・・。
仮称としては、野登トンネルとなっております。

そして、そこからパチリと撮影したのは・・・。



鈴鹿市小社町の新名神の写真
(鈴鹿市小社町の新名神)

方側2車線の高速道路を建設しています。


そうです。
もう亀山市から鈴鹿市に入っており、今回の開通区間は鈴鹿市と菰野町の区間が多いです。




鈴鹿パーキングエリア



鈴鹿パーキングエリアの写真
(鈴鹿パーキングエリア)

鈴鹿パーキングエリアに到着です。

下道から見える鈴鹿パーキングエリアはこちらです。



鈴鹿パーキングエリアの写真
(鈴鹿パーキングエリア)

三重県のお茶といえば、伊勢茶って言うブランドが有名ですが、鈴鹿市では伊勢茶が栽培されており、そんなお茶畑に囲まれて、パーキングエリアが建設されております。

伊勢茶の栽培の写真
(伊勢茶の栽培)




鈴鹿サーキットへ行くには、東名阪の方が近いのですけど、鈴鹿パーキングエリアにも、スマートICが建設されております。

上下共用の施設となっております。



鈴鹿パーキングエリアの写真
(鈴鹿パーキングエリア)

施設は、造成工事の北側にありました。




四日市区間に入ります



四日市区間の写真
(四日市区間)

鈴鹿パーキングエリアを出ますとすぐに四日市に入ります。


そして、四日市と菰野町を結ぶトンネルがこちらです。


四日市西トンネルの写真
(四日市西トンネル)

四日市西トンネルですね。
こちらも結構格好良いです。



湯の山温泉へゴー



四日市西トンネルを抜けると、湯の山温泉の区間に出るわけです。


今回の開通区間で、1番自然災害で通行止めしそうな区間。


皆さん山の川・谷?!急勾配な川にできた「砂防堰堤」てご存知ですか?

新名神を守る為に…。
今回は頑丈な砂防堰堤がものすごく建設されています。



新名神を守る砂防堰堤の写真
(新名神を守る砂防堰堤)

こちらですね。
反対側にもあります。


急勾配になっていて、そのままの傾斜では、新名神にぶち当たるのですよね。
万が一大雨になって、大量の土砂が流れると、新名神の道路を封鎖しちゃうかも?


そんなことを守る為に、砂防堰堤が建設されておりました。




近鉄湯の山温泉の写真
(近鉄湯の山温泉)

そんな圧巻の土木技術を見せつけられたあとは・・。

湯の山温泉駅のすぐ近くです。
近鉄湯の山温泉線を横切ります。




菰野ICに到着



菰野ICの写真
(菰野IC)

無事に菰野町のICに到着しました。



菰野ICの地図の写真
(菰野ICの地図)

こちらですね。

先日国道477号も開通し、菰野ICを出ると、477号を通って、四日市の中心街へ行きやすくなりなります。

一般国道477号四日市湯の山道路・菰野バイパス開通で走ってきました

216
一般国道477号四日市湯の山道路・菰野バイパス開通で走ってきました10月27日三重県四日市から菰野町を結ぶ菰野バイパスが、一部開通し、ほとんどの区間が開通しました。
これで四日市ICからもうすぐ開通する新名神の菰野ICまで走りやすくなりました。
2018/10/28 16:00



菰野町区間の新名神の写真
(菰野町区間の新名神)

菰野ICをすぎると、今度は一気に平地を流れる新名神となり、景色も一変します。



新四日市JCT



新四日市JCTへの写真
(新四日市JCTへ)

無事に新四日市JCTへ到着です。

ここから、東海環状自動車道の東員ICへ行けたり、伊勢湾岸自動車道へもいけます。


新四日市JCTは、山の中に建設されているため、近づけませんでした。



ということで、今回の開通区間、30分くらいの走行区間でしょうかね。
これで東名阪の渋滞も解消。


国道23号の解消につながるかはわかりませんが、だいぶ快適になりますね。


ということで、今回の開通区間は、3月17日開通です。

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

新名神の記事一覧

E1A新名神高速道路!亀山西JCTの名古屋・伊勢ランプウェイ開通で走ってきました
2019年12月28日掲載
新名神高速道路の亀山西JCTのフルジャンクション化工事を下から確認してみました
2019年10月22日掲載
【新名神】亀山西JCTから新四日市JCT【東海環状】東員ICから大安ICまで同時開通で走ってきました
2019年3月19日掲載
E1A・新名神高速道路 川西IC~高槻JCT間開通走ってきました
2017年12月13日掲載

この記事についてフィードバッグ

「東名阪の渋滞が終わる?!E1A 新名神高速道路 新四日市JCT~亀山西JCT間は3月17日開通です」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス