2021年03月16日 (火) 07時00分 発行 No.9959号

ザ・モール春日井パート1の跡地に(仮称)春日井SCが今年の9月オープン予定です

129
記録最終編集:2021年07月31日 14:59
筆者:
愛知県春日井市に出店をしていたザ・モール春日井!現在はザ・モール春日井のパート1は閉店していまい、パート2の区画にで商業施設が運営しております。

現在このパート1の跡地に、大和ハウスさんが開発を進めている、(仮称)春日井SCとして大店舗法による手続きが始まりましたので、見に行ってきました。


目次

  1. 国道19号から見える巨大施設
  2. 完成予想図はこちら
  3. 立体駐車場もしっかり完備
  4. (仮称)春日井SC

国道19号から見える巨大施設



(仮称)春日井商業プロジェクトの写真
((仮称)春日井商業プロジェクト)

もともと国道19号沿いって、自分がドライバー目線での話しなのですが、大きな商業施設が多く。
結構目移りしちゃう感じなのですが、今回の(仮称)春日井商業プロジェクトもかなり大きな商業施設になりそうです。



(仮称)春日井商業プロジェクトの屋根の写真
((仮称)春日井商業プロジェクトの屋根)

屋上なのに、屋根が仮設?取り付けられるとても不思議な商業施設ですね。



完成予想図はこちら



完成予想ずの写真
(完成予想図)

敷地面積:約64,300平方メートル(約19,450坪)
賃貸面積:約40,000平方メートル(約12,000坪)
駐車台数:約2,200台
店舗数:約70店




決して近隣のイオンモールmozoなどと比べると、大きさがまだ一回り足りないけど、近隣の従来のイオンやアピタに比べると、大きな商業施設となります。



専門店も1階に小さい店舗を固め、2階中規模のお店を中心に。
3階にアミューズメントと駐車場と言う作りになります。

フードコードは1階ですね。



立体駐車場もしっかり完備



立体駐車場の写真
(立体駐車場)

店舗に隣接するように立体駐車場と、少し離れた立体駐車場の2棟を建設。
立体駐車場が右手に見えますよね。


(仮称)春日井SCの写真
((仮称)春日井SC)

昨年から工事が始まっていたそうです。


私。
商業・まちづくりガイドラインの手続きが始まらないと、わかんない事が合ったり、途中で計画が中止になったり商業施設もありますし…。


どちらにしても大規模な商業施設となります。

おそらく西友さんがスーパーマーケットを出店されるのではないでしょうか?ということですが、開店時刻が24時から閉店時刻が24時ということで、ほぼ決まりでしょうか…。


今年の9月オープン予定となっております。

(仮称)春日井SC

住所: 愛知県春日井市六軒屋町字東丘22番地ほか
地図:→(仮称)春日井SCの地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.15.31.5 東経:136.58.57.1
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.15.19.9 東経:136.59.07.7
マップコード:

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

春日井の記事一覧

オークワ春日井店オープン行ってきました!衣類も売ってる食のテーマパークだった
2023年4月13日掲載
オークワ春日井店は完成しいよいよ4月12日オープンです
2023年4月1日掲載
オークワ春日井店では大きな建物ともう1つの建物が見えてきました
2023年1月18日掲載
(仮称)オークワ春日井店予定地ではもうすぐ建物が見えてきます
2022年11月2日掲載

この記事についてフィードバッグ

「ザ・モール春日井パート1の跡地に(仮称)春日井SCが今年の9月オープン予定です」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス