2016年05月03日 (火) 14時00分 発行

ガラケーよりも安い!iPhone5cからASUSのZenfone Goへ乗り換えてみました

0
今やすっかりスマートフォンを安く使おうと思えば、MVNOと言う格安SIMを使ったサービス業社定番になり、スマートフォンも本当にお値打ちな物から高価な物までラインナップがそろっています。

2013年10月にiPhone5cを買い使っていた、嫁さんもそろそろ買い替えの時期がやって来ましたので、Androidに乗り換える事になりました。



Zenfone Goの写真
(Zenfone Go)

あくまでも個人的な感想なのです。

iPhoneはですね。

本当に素晴らしいです。でも、物足りないのです。
元々MacOS自体物足りないと感じるのです。


だからこればかりは致し方ないのですよね。


iPhoneに関するサイトを構築するうえで、どうしてもiPhoneが必要で、嫁さんに使ってもらうことで、使用していましたが、iPhone 5c圏外病などの問題もありましてね。

いつのタイミングでスマートフォン業界も変わってしまうか分かりませんでしたので、今格安スマートフォンが出ている内に、iPhoneからAndroidに乗り換えて貰う事にしました。




Zenfone GoとiPhone5cの写真
(Zenfone GoとiPhone5c)

左側が4インチのiPhone 5c
右側が5.5インチのZenfone Goです。


方や60,480円です。
方や20,938円です。

もう4万も5万も超えるようなスマートフォンは買えません。

その他にはHUAWEIも2万円を切るスマートフォンを発売するなど、2万円前後の格安スマートフォンが、ちょっと注目です。



ここまで行けば、ガラケーよりも安いと来たもんだ。
実質0円とか無くなったみたいですけど、月々サポートもあるから、実際ガラケー1万円だよって言われましても、ドコモやauに月々3,700円くらい払っていたら同じ。

MNVOは月々2,000円以下ですからね。




iPhoneからZenfone Goへの乗り換えですが、1つ注意点があります。

SIMを差し替えるだけなのです。
でも、厄介な問題がSIMカードのサイズの違いです。


SIMカードのサイズ違いの写真
(SIMカードのサイズ違い)

iPhoneはnano SIMと呼ばれるサイズ、その他のスマートフォンはだいたいMicroSIMを採用しています。

nanoSIMの格安SIMを持っているため、通称ゲタと呼ばれるアダプタを使い、そのままnanoSIMを差し込みます。

これで使えるようになります。


※空のゲタをSIMカードスロットに刺さないでくださいね。
もう二度と抜けなくなります。
無理やり抜くと、スマートフォン側のカードスロットが破損します。




Zenfone Goのバージョンアップの写真
(Zenfone Goのバージョンアップ)

Zenfone Goを起動し、新しく作ったGoogleアカウトでログインします。

するとすぐにファームウェアのアップデートが始まりました。
10分くらいでしたので、その間に画面の所に、強化ガラスを貼り付けました。


貼ってあるのわかりますかね。



さてさて。
iPhoneのicloudから、Androidへの乗り換えですが…。

こんな計画で進めて見ました。


1.メール
Androidのメールアプリでもicloudのメールのやり取りが出来ます。当面は両方使えるようにして、将来的にGmailに完全以降してもらう形にしました。

2.電話帳の移動
これが超簡単。


電話帳の移動の写真
(電話帳の移動)

Googleの電話帳にアクセスし、インポートへ進むと、icloudのアカウントを入れるだけで、自動的にインポート出来ました。

これでZenfone Goと同期もします。


3.LINE
何かとお騒がせのセンテンススプリングでも言われていた通り、LINEはZenfone GoのLINEにアカウント関連付けする前に、LINEのアカウントの引き継ぎ設定から、旧側を無効にし、新側へ引っ越し、簡単でした。



何も問題なくお引越し完了です。

iCloudのメールが今までプッシュ通知だったのに、ASUSの標準メーラーは、5分間隔のチェックになったため、ちょっと嫁さんの業務に支障があるかも?と言われたので、5分間隔で問題があるのなら、他の方法を試します。



Zenfone goの写真
(Zenfone go)

セットアップが完了しました。


実際に使ってみた嫁さんの反応ですが、問題無さそうです。

実際にセットアップをした自分ですが、やっぱりiPhoneの方は分かりやすい設定です。

それに比べASUSはASUSオリジナルアプリが多くてですね。
Androidを快適にする為のアプリが多いのですけど、アラートが頻繁になりまして、色々無効にするのが大変でした。


よく…。

Docomo回線とau回線どっちがいいの?と言われるのですけど、正直な所…。
日本中張り巡らされている無線ネットワーク、正直両者とも変わりません。


一番気をつけ無いと行けないのは、使う端末が、ドコモならドコモのどれくらいのバンドに対応しているか、auならauのバンドにどれだけ対応しているかで、それぞれのネットワークを快適に使いこなす事ができるのです。

iPhone5cの場合、残念ながら、Docomoのバンド数が少なかった。

なのでドコモはiPhoneの発売と同時に、急いでiPhoneが使えるバンドを広げたのですね。


バンドを広げればいいだけの問題ではなく、電波というのは季節・気温など色々な条件に影響を受けます。
また周波数ごとに影響の受け方にも、違いがあります。



ちななみにASUSのZenfone Goはですね。
ドコモのバンドにほとんど対応しています。

これ格安SIM利用者には、嬉しいですよね。



これで我が家は皆Androidになりました。

実際に利用する嫁さんは、Googleのサービスの場合、パソコンを使ったカレンダーの入力も楽ですし、パソコンを持っている人には、やっぱりGoogleのサービスは利点が多いです。

ブラウザのお気に入りもPCとスマートフォンで同期出来ますもんね。




そういった事など、Zenfone Goのレビューを今後も下記サイトでご紹介していきますので、MVNOを考えている方は、是非ご参考にして頂けましたら幸いです。

→ しむふり生活

Zenfone Go

メーカー: ASUS
商品番号: ZB551KL
価格: 20,938円(購入金額)
販売元: Amazon、楽天、PCショップなど

関連記事






お気軽にコメントどうぞ


この記事についてお問い合わせ

「ガラケーよりも安い!iPhone5cからASUSのZenfone Goへ乗り換えてみました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

明日の日記は何かな!


記事リスト

9006号1枚目の写真
スーパー > アルビス

リーフランド店から建替えて!アルビス姫野店は9月20日オープンです
09月19日07:00 [Wed]
9005号1枚目の写真
オークワ > 三雲

プライスカットからの建替!オークワ三雲店予定地を見に行ってきました
09月18日07:00 [Tue]
9004号1枚目の写真
趣味 > 炊飯器

どんどんラインナップを増やすアイリス!ついに炊飯器を買ってみました
09月17日07:00 [Mon]
9003号1枚目の写真
イオン > イオンモール津南

イオンモール津南は11月9日グランドオープンです
09月16日07:00 [Sun]
9002号1枚目の写真
ゲンキー > 谷汲

買い物が便利になりました!ゲンキー谷汲店オープン行ってきました
09月15日07:00 [Sat]
9001号1枚目の写真
スーパー > 大阪屋ショップ

やっぱり初日はすごい!大阪屋ショップ秋吉店オープン行ってきました
09月14日07:00 [Fri]
9000号1枚目の写真
ファミリーマート > 改装

【山県・下呂】ファミリーマート山県伊自良店・下呂温泉北店オープン行ってきました
09月13日16:00 [Thu]
8999号1枚目の写真
大黒天物産 > ラ・ムー

ラ・ムー津高茶屋ショッピングセンター予定地を見に行ってきました
09月13日07:00 [Thu]
8998号1枚目の写真
イオン > イオンタウン四日市泊

イオンタウン四日市泊は秋に新店舗の工事が始まります
09月12日07:00 [Wed]
8997号1枚目の写真
商業施設 > 東京インテリア家具

岐阜県初出店!東京インテリア家具岐阜瑞穂店予定地を見に行ってきました
09月11日07:00 [Tue]

掲載日のつぶやき


フォローもお待ちしています

Facebook ツイッター youtube

掲載希望募ってます!
掲載して欲しい所やおすすめの店舗がありましたら教えてください。(返信無し)
個人店舗の方ネットでのアピール方法レクチャーします。問い合わせフォーム(返信あり型)
閲覧ランキング
ランキング更新 09月20日

注目の話題
オープン行ってきました

□ 私的注目ネタ
イオンラウンジ
高速道路

□ その他・季節もの
大垣ひまわり畑
食べてみました
掲載後追記したネタ
過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

処理時間:0.4639秒