2023年05月05日 (金) 07時00分 発行 No.10742号

C3東海環状自動車道山県ICから大野神戸IC間の様子を下道から確認!本巣PAの公園も整備されています

809
記録最終編集:2023年05月05日 08:18
筆者:
2024年度開通予定となっている東海環状自動車道の山県ICから大野神戸IC間の区間につきまして、開通まであと1年ちょっとなりました。

せっかくなので、下道から現在どこまで工事が進んでいるので確認してみました。



目次

  1. 現在の未開通区間
  2. A地点の岐阜IC周辺
  3. B地点
  4. C地点:糸貫IC周辺
  5. D地点:本巣PA
  6. 以前より工事は進行中
  7. 関係する記事一覧

現在の未開通区間



東海環状自動車道の未開通区間の写真
(東海環状自動車道の未開通区間)

現在工事が行われている山県ICから大野神戸IC間を、赤い矢印で当てはめて見ました。
お絵かきツールの関係で、微妙にずれている所もあります。

それぞれのマーカーのポイントから確認してみました。

なお、今回の山県ICから大野神戸IC間が開通すると、養老JCTから土岐JCTまで高速道路で繋がり、名神・中央道と通っていたルートがダブルルート化します。



A地点の岐阜IC周辺



岐阜IC周辺の写真
(岐阜IC周辺)

こちらですね。

山県ICからいくつものトンネルを抜けて、岐阜ICの東側。
岐阜病院岐阜大学医学部の北側ですね。

県道91号の大きな橋は開通しており、走りやすいポイントとなっております。


岐阜IC付近の写真
(岐阜IC付近)

このあたりはまだ、ランプの橋桁などの設置工事が進んでいますね。
まだ、橋桁の無い橋脚も多いように思えます。




B地点



岐阜市の写真
(岐阜市:糸貫IC側)

岐阜ICをさらに西へ進み。
御望山を抜けたあとですね。



岐阜市の写真
(岐阜市:御望山側)

まだ、岐阜市のポイントです。
ピンボケすみません。

御望山のルート変更は、もはや懐かしい思い出と言う感じでもあります。




C地点:糸貫IC周辺



糸貫ICの工事の写真
(糸貫ICの工事)

正式な名称は糸貫ICなのでしょうか?
まだ、決まっていないと思いますが、糸貫IC周辺では、大きなランプの工事や橋桁の工事が見受けられます。



糸貫IC周辺の写真
(糸貫IC周辺)

ちょうど157号との合流の所ですね。



D地点:本巣PA



本巣PAの写真
(本巣PA)

糸貫ICを抜けると、自動車学校やモレラ岐阜の近くを抜け、一気に本巣PAに進みます。



PA周辺公園の写真
(PA周辺公園)

岐阜三輪PAと同様にトイレのみの施設になりそう?
でも、本巣PAには、隣接する形で公園が建設されています。

雨の日・日差しの強い日でもイベントができるドーム会場。


各種遊具の写真
(各種遊具)

各種遊具の設置も進んでいます。

この公園は下道からも行けるようになっており、モレラ岐阜から、車で5分くらいの距離です。



以前より工事は進行中



だいぶ工事が進んでおりました。
あと1年ちょっとくらいで開通だと思われます。

でも、山県ICや大野神戸ICが、ETC専用の無人IC化してしまい、こういった地方の高速道路というのは確実に人の手のかからない施設になっていきそうですね。

岐阜県の南部をぐるっと横断できる東海環状自動車道の山県ICから大野神戸IC間の様子を見てみました。

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

東海環状道の記事一覧

東海環状自動車道C3の西回り!山県~大野神戸IC間を下道から確認してみました
2022年5月4日掲載
C3東海環状道の山県ICから大野神戸ICまで下道で確認してみました
2020年7月26日掲載
国道41号通行止めに伴うC3東海環状道・E41東海北陸道の代替路(無料)を走ってみました
2020年7月15日掲載
C3 東海環状自動車道の養老JCT~養老IC間は10月22日開通です
2017年10月7日掲載

この記事についてフィードバッグ

「C3東海環状自動車道山県ICから大野神戸IC間の様子を下道から確認!本巣PAの公園も整備されています」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 ワンタッチ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。 他のぶやきあり

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
その他コンテンツ
レンタルサービス