2024年01月05日 (金) 07時00分 発行 No.10998号

ニア中央新幹線・中部総合車両基地の巨大な姿を見よ!工事が始まってます

199
筆者:
リニア中央新幹線の品川・名古屋間の開業時期はまだ不透明ですが、岐阜県のエリア内では、着実に工事が始まっている所も多いです。

今回紹介するのは、リニア沿線に設置予定の2つの車両基地のうちの一つです。一つは神奈川県相模原市の「関東車両基地」、もう一つは岐阜県中津川市の「中部総合車両基地」です。


目次

  1. 今回は中部総合車両基地の様子
  2. 高台になります
  3. 巨大な施設です
  4. 今は何をしているのか?
  5. 中部総合車両基地予定地

今回は中部総合車両基地の様子



中部総合車両基地の場所の写真
(中部総合車両基地の場所)

ということで、今回は岐阜県側に設置される予定の中部総合車両基地の現在の様子を確認してみました。

(仮称)岐阜県駅付近では、線路が都市高速道路のように本線と回送線の2階建てで建設されており、周辺は新幹線の高架よりも、都市高速道路のような迫力あるイメージになるでしょう。


中部総合車両基地の入り口の写真
(中部総合車両基地の入り口)

1年位まえに来たときは、車両基地JV事務所というのがこの工事現場内にあったのですが、現在は移設してしまいました。



高台になります



JR中央本線の写真
(JR中央本線)

中部総合車両基地と国道19号の間には、現在使われているJR中央本線の線路があります。
中央本線は複線なのですが、このポイントは傾斜があるので、上下線が少し離れて設置されています。

その地点から少し高台に登ると、リニア中央新幹線の中部総合車両基地が見えてきます。


中部総合車両基地の写真
(中部総合車両基地)

そのため、リニアの本線は地下を通る区間ですね。




巨大な施設です



鉄道車両基地の写真
(鉄道車両基地:gwavによるPixabayからの画像)

私は既存の鉄道車両基地を何度も横切ってきましたが、そこでは多くの線路に囲まれた長方形の建物が目立ちます。

リニアの場合も同様のようです。

なお、リニアでは低速時にタイヤ走行するため、どのような線路配置になるのか、興味深い点です。



今は何をしているのか?



工事現場の様子の写真
(工事現場の様子)

こちらを見てください。
もう広大な土地過ぎて、規模が違いすぎるのですが、写真を拡大してみます。



拡大写真の写真
(拡大写真)

工事現場には、コンクリートを作るためのミキサー車などの工作機械が多数あります。
しかも、かなりの台数が準備されています。

少なくてもリニア中央新幹線の中部総合車両基地の本格的な工事に向けて着実に工事が進んでいるようです。

とにかく楽しみな施設でもあります。


中部総合車両基地予定地

住所: 岐阜県中津川市千旦林
地図:→中部総合車両基地予定地の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.28.57.2 東経:137.28.02.5
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.28.45.6 東経:137.28.13.3
マップコード:178 221 463*84

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

リニア中央新幹線の記事一覧

リニア中央新幹線の中部総合車両基地予定地では工事が始まりました
2022年10月10日掲載
リニア中央新幹線の山梨県駅(仮称)の予定地を見に行ってきました
2022年8月27日掲載
リニア中央新幹線の岐阜県駅(仮称)予定地では大規模な工事が始まりました
2022年5月28日掲載
リニア中央新幹線の名古屋駅から岐阜県駅までの線路見えるポイントを確認してみました
2020年7月8日掲載

この記事についてフィードバッグ

「ニア中央新幹線・中部総合車両基地の巨大な姿を見よ!工事が始まってます」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 ワンタッチ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス