2021年05月27日 (木) 07時00分 発行 No.10031号

あの病気がデジタル化をすすめるのか?イオン株式会社第96期定期株主総会に行ってきました

108
記録最終編集:2021年05月27日 07:06
筆者:
5月26日イオンの株主総会が開かれるとの事で、昨年は流石にお休み、今年はどうしようかな?と思いつつ、50名様限定の株主総会を開催するとのことで、もし当選したら行こうということで、参加する意思を登録。

まさかその50名になってしまい、周りからは戦地に行くような言われ方をしつつ、しっかり対策をして、イオン株式会社の株主総会に参加することにしました。


目次

  1. 海浜幕張駅からイオンタワーを目指します
  2. 肝心の株主総会
  3. 地元の人に興味がある情報
  4. 個人的に耳にタコが出来るくらい印象に残った事
  5. 会場:イオンタワー

海浜幕張駅からイオンタワーを目指します



海浜幕張駅を降りますと、目の前にはイオンタワー アネックスが見えます。


イオンタワー アネックスの写真
(イオンタワー アネックス)

こちらですね。

その奥には、株主総会はこちらですと言う案内の人が、点々と立っていらっしゃって、もう1つのイオンタワーへ誘導しています。


自分も誘導に従い進んでいきます。

イオンタワー アネックスのミニストップの写真
(イオンタワー アネックスのミニストップ)


イオンタワーにも、ミニストップが出店していますし、イオンタワー アネックスの方にもミニストップがあります。
もうほぼ社員 or 一般用の売店ですよね。



イオンタワーの写真
(イオンタワー)

こちらがイオンタワーです。
イオンの本社ビル。


今回行ってみたかった理由というのは、イオンタワーに入ってみたかったと言う、単純な理由もあります。

やっぱり現場の人の雰囲気も大切ですが、その現場に司令・指示・方針を発信している本部の雰囲気って言うのも知りたいって言う、まさに自分の欲望です。


まぁその場の雰囲気はまさに・・。

お客様を通す通路のみだったので、どこかの美術館かと思うくらいでしたけど、ネット配信の株主総会では見られない、会長が資料を持ち運ぶ愛用のカバンが見られたり、ちょっと変なやつなりに、わからない所を感じていました。

そのへんは小出しにしたり、自分の中で留める物と思います。



肝心の株主総会



50名まで参加出来る株主総会で、実際に参加したのは20名+αくらいでした。

そのため、会場は、ものすごく等間隔で間が開いた、まさに不思議な…。会場でもあります。

その中でメモをとっていた人は、参加していた人の、1/4くらいもいらっしゃったので、ほとんどが意見を言いたい株主さんではなく、メモを取りたい記者の人と言う感じでもありました。



イオンとしては、コロナの影響で追い風の業種もあれば、向かい風の業種もあり…。
向かい風と言われるのは、いわゆるイオンモールなどの大型商業施設の、営業時間や、テナント料などが落ち込んでいることが、影響を受けている点だそうです。


おそらくほとんどの企業は、このコロナの影響は、時限的であると見込んでいることから、その後のアフターコロナの反動を以下にチャンスにもっていくかと準備を進めているそうです。


でも、今回のコロナの影響で、デジタル化というのは、かなり加速しており、今後もデジタル化を推し進める方針との事です。



細かい情報は、今後の記事に小出しにしますが、◎◎をすれば■■ではなく。

地元・地域に支えられる会社であるための、使命感をと言う事をとにかく強調していたので、経済活動と言う枠を越えようとしているのは、明らかに伝わる総会でもありました。



地元の人に興味がある情報



一部が記者の人だったので、多分ネットでも、色々な情報が出回ると思います。

私としては、東海地方の人が興味があるそうな情報を・・・。



現在名古屋市に建設しているイオンモールは、まさにそういった地域に密着した商業施設であるために、お客様との

・コミュニケーションストア
・ヘルスウエルネスストア
・大学などの拠点としてのストア

を目標とした、まさに地域密着のモールで有ることが強調され、イオンのこれからの姿を見せる、とても重要施設である旨であると説明がありました。


議決の前の質疑に関しても、まさに東海地方の人が知りたい事をピックアップします。
投資目的の人は専門の物を見てくださいね


・イオンラウンジの再開は?

イオンラウンジのほとんどの設備は、天井が低く、そんな環境での飲食や会話を伴う設備となっています。今再開することは無理で、コロナが収束すれば必ず対策をして再開したいとの事でした。



・イオンはクレカ・ポイント・電子マネー・オーナーズカードなどのカード・値引きクーポンが多すぎる。わけがわからない。

イオンのデジタルシフト化において、今後お客様のスマホを使った、イオンアプリをとにかく利便性のよい物に改良を進めています。その課程において、↑の問題も全てまとめる予定です。との事でした。



・中国のウイグル自治区で強制労働されている人たちが作った物を使っていない?

日本でもいくつかの会社が、名指しされたそうですが、その中にイオンは含まれておらず。
今後もサプライヤーと情報共有をして、そういった人権侵害の懸念のある物は扱わない方針だそうです。




個人的に耳にタコが出来るくらい印象に残った事



イオンの写真
(イオン)

イオンと言う企業は、とにかく地域に密着した、地域の人を支え、支えられる企業であるべく。
そういった点に使命感を感じつつ対応を進めていくことを強調されていたように思えます。


とにかくデジタル化を推し進めるべく。新しい配送センター、ネットスーパーもイオンのスタッフが責任をもって、配達をする。

いわゆる最近増えている、個人事業主を集めて売り歩く、移動スーパーのような形態は取らない事に、ちょっと安心をした感じでもあります。

個人的に個人事業主が売り歩く移動スーパーは、あまり好ましくないと思っています。
(なにか問題があったら、責任のなすりつけですよ…。)


もう一度デジタル化については、かなり本気ドが伝わっていてですね。
現在の岡田会長から、社長に世代交代が進んだからこそ、こう言う新しい事を…。




とくに期待しているのは、レジに並ばず買える、イオンでは「レジゴー」って言っているシステムですね。

今回の株主総会では…。

1.ネットからの事前質疑
2.会場からの質疑
3.ネット中継からのリアルタイムな質疑

ということで、株主総会にも、デジタル化をかなり推し進めている態度が分かる物でもあり…。



イオンがやれば、絶対真似する企業があるので、「レジゴー」の仕組みは、今後も広まってほしいばかりです。
とにかく万引対策が難しい所です。


とにかく。
もうレジでお会計って言うのは古い物だと、他のスーパーマーケットの人たちにも、広まってほしいと思うばかりです。



たった20数名の株主総会の中の1名になりましたが、貴重な体験。
その為に、こちらもしっかり対策をして参加してみました。



10時00分 開会・注意事項の説明

10時01分 岡田会長からの挨拶

10時09分 監査報告

10時08分 剰余金の配当の説明

10時19分 事業説明

10時32分 今後の経営方針

10時52分 決議事項の上程

10時58分 質疑

11時32分 決議事項の採決

11時33分 閉会


と言う事で1時間30分くらいの株主総会でした。


オリジン東秀に関する質疑はちょっと、株主としても、株や会社経営でも興味をそそる質疑でもあり、今後イオンさんがどんな反応をするのか、興味を持ってみたいと思います。

そういう点は下書きでぼやきます。


その他の点は、今後の記事のネタにさせていただきます。
ということで、非常に少ない株主さんの中、イオンさんの株主総会に参加してきました。



会場:イオンタワー

住所: 千葉県千葉市美浜区中瀬1丁目5-1
地図:→会場:イオンタワーの地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.39.05.8 東経:140.02.16.8
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.38.54.2 東経:140.02.28.4
マップコード:6 229 748*68

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

イオン株式会社の記事一覧

生まれて初めてのライブ中継!イオン株式会社第95期定期株主総会に視聴してみました
2020年5月25日掲載
スーパーマーケットの2極化!イオンラウンジはどっちのもの?イオン株式会社第94期定期株主総会に行ってきました
2019年5月29日掲載
これから来る時代への警戒感!イオン株式会社第93期定期株主総会に行ってきました
2018年5月25日掲載
イオンラウンジの廃止要望!イオン株式会社第92期定期株主総会に行ってきました
2017年5月25日掲載

この記事についてフィードバッグ

「あの病気がデジタル化をすすめるのか?イオン株式会社第96期定期株主総会に行ってきました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 東海情報へ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス