2023年09月10日 (日) 07時00分 発行 No.10870号

もう1つの豚骨!久留米ラーメン清陽軒で豚骨ラーメンを食べてみました

166
熟成最終編集:2023年09月10日 08:15
筆者:
我が家は生粋の豚骨ラーメンが大好きな家族です。理由としては、東海地方といえば、スガキヤラーメンという和風豚骨があり、少しずつ成長するに従い、こってりも行けるようになるから?と思いつつも…。

今回九州地方に行くに当たり、豚骨ラーメンを食べてみたく、色々悩んだ挙げ句、まだ地元では食べられない久留米ラーメンにチャレンジしてみました。


目次

  1. とんこつラーメンの発祥
  2. 久留米ラーメン清陽軒
  3. メニューはこってりとあっさり
  4. キッズラーメンはあっさり
  5. 屋台仕込の到着
  6. 唐揚げが豪快
  7. 久留米ラーメン清陽軒 小郡店

とんこつラーメンの発祥



豚骨ラーメンには

・博多ラーメン
・久留米ラーメン

と言う2つの文化がそれぞれ発展を遂げてきて、今に至っています。
久留米ラーメンは、鶏ガラや野菜を加えて長時間煮込むことで、濃厚なとんこつスープを作り出します。

昨今色々な企業さんの活動により、博多豚骨というお店は、地元でも食べられるようになっています。
と言うことで、せっかく九州まで来ましたので、もう1つの豚骨文化でもある久留米ラーメンに挑戦してみました。



久留米ラーメン清陽軒



久留米ラーメン清陽軒の写真
(久留米ラーメン清陽軒)

久留米ラーメンにも色々な企業さんが参戦しており、今や日本でも、大砲ラーメンはカップ麺にもなっておりますが、今回は「清陽軒」さんのラーメンを食べてみることにしました。


久留米市にあるラーメン店であり、久留米ラーメンの中でも老舗として知られているそうです。


日が沈む前に来店しました。

まだ夕飯に少し早い時間帯でしたが、警備員さんが居て、退店して出てきた時には、順番待ちができるくらい、地元でも、愛されているラーメン店のようでした。



メニューはこってりとあっさり



屋台仕込の写真
(屋台仕込)

メニューは屋台仕込のこってりスープ。


すっぴんの写真
(すっぴん)

すっぴんと言うあっさりベース


こちらの2種類のスープをベースに、具材の盛り付けが違うのが、清陽軒のやり方みたいです。
正直こってりを求めてきた家族だったので、屋台仕込を注文します。




キッズラーメンはあっさり



キッズラーメンの写真
(キッズラーメン)

キッズラーメンが到着しました。

あっさりなので、本当にさっぱりした豚骨スープです。
末っ子も大喜びして食べていました。



屋台仕込の到着



屋台仕込の到着の写真
(屋台仕込の到着)

無事に屋台仕込が到着しました。
こってり系のラーメンが登場です。

これが基本の盛り付けのようです。


スープの写真
(スープ)

スープは濃厚なんだけど、久留米ラーメンの特徴通り、濁ったスープに鶏ガラが入った、豚骨の中ではあっさりに近いこってりです。


麺の写真
(麺)

麺は比較的太麺との事ですが、これでも十分細麺に見えます。


そして、食べると美味しい。

麺に絡むスープは美味しいです。
でも、スープを博多豚骨としてイメージしちゃうと、あっさりしていて、ここがパラレルワールドのような状態になりました。


こういうのが「久留米ラーメン」なんだ!と言う新感覚の出会いで美味しかったです。



唐揚げが豪快



唐揚げの写真
(唐揚げ)

レビューに唐揚げの写真も多かったので、思わず唐揚げ2個セットで注文。
カリカリのボリューム感たっぷりの美味しさ。

自家製にんにく醤油と元ダレでしっかり漬け込んだ味付け。

帰りににんにく攻撃がすごかったのですが、食べているときは美味しかったです。


ということで、意識して久留米ラーメンを食べたのは初めてでした。
博多ラーメンとはまた違った雰囲気で、美味しかったです。

ご馳走様でした。

久留米ラーメン清陽軒 小郡店

住所: 福岡県小郡市大板井332-1
地図:→久留米ラーメン清陽軒 小郡店の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:33.23.58.2 東経:130.33.33.1
 日本測地系(カーナビ) 北緯:33.23.46.3 東経:130.33.41.5
マップコード:37 832 491*63

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

ラーメンの記事一覧

ラー麺ずんどう屋大垣店がオープン! 姫路濃厚とんこつを堪能してみた
2024年5月31日掲載
家系ラーメンとは?初めて横浜家系「町田商店」を食べてみたら家族向け店舗だった
2024年5月26日掲載
ラー麺ずんどう屋大垣店は5月31日オープン!調べてみるととんでもない企業でした
2024年4月29日掲載
今の価格で最後の半額!スガキヤスーちゃん祭りで楽しむラーメンとデザートのお得な2日間
2024年3月2日掲載

この記事についてフィードバッグ

「もう1つの豚骨!久留米ラーメン清陽軒で豚骨ラーメンを食べてみました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス