2012年09月07日 (金) 07時00分 発行

春華堂のうなぎパイファクトリーに工場見学行ってきました

1
夜のお菓子と言えばうなぎパイ!今では、そんなキャッチコピーもしっかり根付いた浜松の銘菓ですよね。

今回浜松と言えば浜名湖、浜名湖といえばうなぎから、浜松らしい物を作り続けているうなぎパイの工場見学に行ってきました。



うなぎパイファクトリーの写真
(うなぎパイファクトリー)

うなぎパイって美味しいですよね。
あのさくっと言う食感と独特の甘さのパイが、何とも美味しい美味しいお菓子です。

春華堂さんのうなぎパイファクトリーは、浜松工業団地の北側にあり、一般のお客様も自由に、団体のお客様も気軽に工場見学出来る観光地となっております。




うなぎパイファクトリーの地図の写真
(うなぎパイファクトリーの地図)

うなぎパイファクトリーはこちらです。

工業団地を突き抜けている道を進みますと、案内版がありわかりやすく進む事が出来ます。
浜松西ICを降りてからも、交差点を右手にまっすぐ行くと、工業団地ですね。



駐車場に到着し、春華堂さんの建物に進みますと、こちらの移動カフェがあります。



移動カフェ うなくん号の写真
(移動カフェ うなくん号)

こちらではうなぎパイを使ったアイスクリームなどが販売されており、工場見学に訪れたお客様のお腹を満たしてくれます。




うなぎパイ 生誕50周年記念のデコトラの写真
(うなぎパイ 生誕50周年記念のデコトラ)

こちらはうなぎパイの生誕50周年記念して作られたデコトラックです。
うなぎパイそのまんまじゃんwって感じです。




うなくん号のメニューの写真
(うなくん号のメニュー)

うなくん号のメニューはこちらです。

うなぎパイジェラートとうなくんアイスモナカです。
暑い日の来場でしたので、多くのお客様が冷たい物を求めて、買い求めておりました。




うなぎパイファクトリーの写真
(うなぎパイファクトリー)

うなぎパイファクトリーの建物に入っていきますと、こちらお土産コーナーです。

見学コースの出口にもなっているので、常時多くの方がいます。
見学をするときは、住所と名前などを書いて受け付けを済ませます。


受付を済ませると…。




うなぎパイファクトリーのお土産の写真
(うなぎパイファクトリーのお土産)

パンフレットとうなぎパイを記念品としてもらいます。

オリジナルパッケージで、結構うれしいですね。


そのまま奥に進むと、もう工場なのですが、自由に見学してください。

と言うことで、まずは普通原料や、原料をこねてパイ生地を作っている所なのですが、そこは企業秘密なようで、壁に言葉だけで書いてある程度でした。

唯一ある写真は、人がこねこねしているシーンですね。



さらに進みますと…。

整形されたうなぎパイの写真
(整形されたうなぎパイ)

焼き上げる前の整形されたうなぎパイが、ベルトに載ってやってきました。

そして、そのまま移動すると…。



焼き上がったうなぎパイの写真
(焼き上がったうなぎパイ)

あの形に焼き上がっていますね。

焼きたてとか食べたら美味しそうですよね〜




うなぎパイの味付けの写真
(うなぎパイの味付け)

味付けって言い方もおかしいかも?

焼き上がったばかりのうなぎパイに甘いたれ?をかけている所ですね。




うなぎパイの目視検査の写真
(うなぎパイの目視検査)

そのままベルトのゴールとなり、目視検査を経て、自動工程は終わりのようです。
見られた整形後の焼きから完成まではベルトで自動生産いたいですね。



その後は、2階に移動します。
2階から工場のラインが見られる所に行くと…。



うなぎパイの袋詰めと箱詰めの写真
(うなぎパイの袋詰めと箱詰め)

完成したうなぎパイを袋詰めして、箱詰めまで実施しているラインが丸見えでした。

箱詰めでもここまでオープンにしている工場は珍しく、それだけ安心して食べて頂きたい現れなのかな?とも思いました。


さすがにあのさくっと感を出す、パイ生地の仕込みはみられませんでしたが、ここまで見せて貰えると安心するって言うのもありますし、見られている方も働きづらいけど、一定の質を保つことができますもんね。



さらに2階では、うなぎパイが出来るまでのシアターやレストランなどもありましたよ。
そのまま始めに受け付けした時にあった、お土産コーナーに戻り、工場見学は終わりです。




うなぎパイの写真
(うなぎパイ)

夜のお菓子うなぎパイ。

夜は家族団らん皆さんで食べてくださいね。

と言う思いからだそうです。


やっぱりうなぎパイ美味しいっすよね。
春華堂さんありがとうございました。

店名:うなぎパイファクトリー

住所: 静岡県浜松市西区大久保町748-51
地図:→うなぎパイファクトリーの地図 (GoogleMAP 地図アプリ用)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:34.42.53.7 東経:137.39.23.5
 日本測地系(カーナビ) 北緯:34.42.41.9 東経:137.39.34.3
マップコード:26 154 334
時間:10:00〜18:00 (自由見学)
休日:不定休
プレイス:うなぎパイファクトリーのGooleプレイス
来店日時:チェックイン

工場見学の記事一覧






この記事についてお問い合わせ

「春華堂のうなぎパイファクトリーに工場見学行ってきました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

明日の日記は何かな!


記事リスト

10263号1枚目の写真
スーパー > あずみ野インターパーク

あずみ野インターパーク予定地を見に行ってきました
01月11日07:00 [Tue]
10262号1枚目の写真
バロー > Vドラッグ大垣南

Vドラッグ大垣南店は2022年春オープン予定にて完成しました
01月10日07:00 [Mon]

掲載日のつぶやき

更新日記の下書きから2012年09月07日につぶやいた情報を抽出しています。

    執筆者にフォローもお待ちしています

    プロフィール

    ハンドルネームかぴばらと申します。

    変わったの好き、東海地方を中心として、スーパーマーケットを巡っています。街・町・村の変化を見ているのが楽しくこのブログを運営しています。
    本名などは非公開にしていませんので、時々掲載していますが、身内への影響なども考慮し、時々公開しています。

    Facebook ツイッター youtube

    ☕コーヒー代・⛽ガソリン代の一部を支援したい

    ※もしよろしければYoutubeチャンネルも運営しています。最近はこちらにオープンした時の感想動画もアップしています。Youtubeチャンネルの「メンバーになる」から、メンバーシップにご参加いただけませんか?

    Youtubeチャンネル かぴばらさんの動画

    このページのポリシー

    このサイトは?ポリシーにつきましてのお知らせ

    掲載希望募ってます!
    問い合わせフォーム(返信あり型)
    閲覧ランキング
    ランキング更新 01月18日

    注目の話題
    オープン行ってきました

    □ 私的注目ネタ
    イオンラウンジ
    高速道路

    □ その他・季節もの
    大垣ひまわり畑
    食べてみました
    掲載後追記したネタ
    過去記事検索

    自システム検索(一致検索向け)

    処理時間:0.3188秒