2022年08月27日 (土) 07時00分 発行 No.10491号

リニア中央新幹線の山梨県駅(仮称)の予定地を見に行ってきました

457
記録最終編集:2022年08月27日 09:41
筆者:
何かと開通時期がいつになるのかわからないリニア中央新幹線でもありますが、先日から岐阜県駅予定地では、大掛かりな工事が始まっています。

せっかく山梨県にも来ましたので、今回実験線もある山梨県駅予定地を見に行ってきました。



目次

  1. 一度は再検討
  2. 現在の様子
  3. 駅のポイントを再確認
  4. 甲府中央スマートIC
  5. リニア中央新幹線 山梨県駅

一度は再検討



山梨県駅の予定地の写真
(山梨県駅の予定地)

地図で見るとこちらですね。
見様見真似で当てはめたので、ズレてる可能性。また、変更になる可能性があります。



一度西側にある小井川駅の周辺に作り、駅と隣接する形を検討されたのですが、結局当初の通りの大津町地内で決定したみたいです。
ちらっと聞いた話では、どうしても甲府市に駅を設置したかったとか?!



現在の様子



駅予定地の写真
(駅予定地)

現在はすでにJR東海の管理地として定められております。
かなり広い幅がそのまま管理地になっています。

ちなみに写真の背中側が東京側、奥側が名古屋側です。


線路はこんな風の写真
(線路はこんな風)

こんな風に横断して出来ます。



駅のポイントを再確認



駅の予定地の写真
(駅の予定地)

ということでこちらですね。

上の写真の見えている範囲に駅が建設されるそうですが、周辺には駅がなく。

南側には地域高規格道路の「新山梨環状道路」、北側には中央自動車道があり、甲府中央スマートICが建設される計画となっています。


いわゆる既存の電車ではなく。
道路との接続に優位性を示した分けですね。


駅の予定地の写真
(駅の予定地)

駅はこちらです。

山梨・長野・岐阜のリニア中央新幹線の駅は、IT化を進めたほぼ無人でも稼働できる駅?!
ということで、どんな風に変化するのかわかりませんが、この10年でこの風景はガラッと変わる可能性がありますね。



甲府中央スマートIC



中央自動車道の写真
(中央自動車道)

中央自動車道が見えますが、この右側にスマートICができるそうです。

山梨県駅と例えば長野新幹線の北陸新幹線の長野駅が高速バスで結ばれたり…。
するかもしれませんね。


そうなると中部地方では苦手な公共交通機関での南北の移動がまた変わるかもですね。


ということで、10年後にはガラッと変わっているかもしれない。
リニア中央新幹線の山梨県駅の予定地を見に行ってきました。


リニア中央新幹線 山梨県駅

住所: 山梨県甲府市西下条町
地図:→リニア中央新幹線 山梨県駅の地図 (GoogleMAPS)
経度緯度:
 世界測地系 北緯:35.36.18.4 東経:138.33.45.5
 日本測地系(カーナビ) 北緯:35.36.06.8 東経:138.33.56.7
マップコード:59 367 206*48

この記事が役に立ったら、シェアやいいねをお願いします!

いいね・リポストお願いします柴犬 SNSに掲載した投稿を「いいね」「リポスト」していただくと運営の励みになります。
シェアをお願いします柴犬 皆さんから記事の「共有」がさらにやる気があがります。

リニア中央新幹線の記事一覧

ニア中央新幹線・中部総合車両基地の巨大な姿を見よ!工事が始まってます
2024年1月5日掲載
リニア中央新幹線の中部総合車両基地予定地では工事が始まりました
2022年10月10日掲載
リニア中央新幹線の岐阜県駅(仮称)予定地では大規模な工事が始まりました
2022年5月28日掲載
リニア中央新幹線の名古屋駅から岐阜県駅までの線路見えるポイントを確認してみました
2020年7月8日掲載

この記事についてフィードバッグ

「リニア中央新幹線の山梨県駅(仮称)の予定地を見に行ってきました」の記事につきまして、ご意見・フィードバックなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、全体のお問い合わせや、岐阜県にてお店のオープン情報などもお気軽に教えてください。(自薦他薦問わず)

直近の記事

 ワンタッチ  人気ブログランキングへ

今読まれている記事

このページは何?

コラム更新日記は日々変化する街の様子・人の動きなどを楽しくキャッチし、皆さまと 一緒に体験し楽しむことを目的にしているサイトです。 是非、皆様と一緒に街の変化を楽しませてくださいね。
重要な事は下記をご覧ください

過去記事検索

自システム検索(一致検索向け)

新しい記事

掲載希望募ってます!
問い合わせフォーム
(返信あり型)
新しい記事を受け取る
毎日の朝7時には新鮮な記事をお届けしています。どうぞお見逃しなく。
たまにはお楽しみに、1日に2回の更新もあるかもしれません。
その他コンテンツ
レンタルサービス